ボーイズラブ

【その5】BLっぽい一般書籍特集

 

BLとして銘打って売っているわけではない 。

でも「男同士の関係が、なんだかとっても…」

そんな小説を一般書籍から集めてみました。

 

まだまだ読んでいない作品がありましたらこれからチャレンジしてみるといいかも…?
何気ない顔で堂々と公の場で読みつつ、ほんのり香るBL臭に酔いしれてみると、新たな扉が開かれるかもしれません。
なんといっても腐女子の根源は、公式にはない関係への妄想力ですから。

 

 

長くなりましたので、分割いたしました。
BLっぽい一般書籍の記事一覧


ここにある作品以外でも、オススメの匂わせ系(そんな雰囲気が漂うだけの作品)や、BL本として出ていないだけで、ばっちり同性愛要素ありといった作品をご存知でしたら、こちらのコメント欄か、Twitter(@fujotu)、もしくはメールにてお知らせください。
随時追加していきます。

 

小説作品

  • 仮面の告白 (新潮文庫)
    「私は無益で精巧な一個の逆説だ。この小説はその生理学的証明である」と作者・三島由紀夫は言っている。女性に対して不能であることを発見した青年は、幼年時代からの自分の姿を丹念に追求し、“否定に呪われたナルシシズム”を読者の前にさらけだす。三島由紀夫の文学的出発をなすばかりでなく、その後の生涯と、作家活動のすべてを予見し包含した、戦後日本文学の代表的名作。(新潮社より)
    ≪正直好みが分かれる作品。萌えとかの域を出ています。≫
  • ヰタ・セクスアリス (新潮文庫)
    哲学講師の金井湛君は、かねがね何か人の書かない事を書こうと思っていたが、ある日自分の性欲の歴史を書いてみようと思いたつ。六歳の時に見た絵草紙の話に始り、寄宿舎で上級生を避け、窓の外へ逃げた話、硬派の古賀、美男の児島と結んだ三角同盟から、はじめて吉原に行った事まで科学者的な冷静さで淡々と描かれた自伝体小説であり掲載誌スバルは発禁となって世論をわかせた。(新潮社より)
    ≪「ヰタ・セクスアリス」とは、ラテン語で性欲的生活、と言う意味です。レイプ未遂の描写あり、注意≫
  • カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
    父親フョードル・カラマーゾフは、圧倒的に粗野で精力的、好色きわまりない男だ。ミーチャ、イワン、アリョーシャの3人兄弟が家に戻り、その父親とともに妖艶な美人をめぐって繰り広げる葛藤。アリョーシャは、慈愛あふれるゾシマ長老に救いを求めるが……。
    ≪なんとなく香るものがある≫
  • 少年愛の美学―稲垣足穂コレクション (河出文庫)
    A感覚の形而上学。ダンディで宇宙論的なタルホ・エロティシズムのエッセンス。―巨星タルホの一頂点をなす“ヒップを主題とした奇想曲”。
  • 帰らざる夏 (講談社文芸文庫)
    省治は、時代の要請や陸軍将校の従兄への憧れなどから100人に1人の難関を突破し陸軍幼年学校へ入学する。日々繰返される過酷な修練に耐え、皇国の不滅を信じ、鉄壁の軍国思想を培うが、敗戦。〈聖戦〉を信じた心は引裂かれ玉音放送を否定、大混乱の只中で〈義〉に殉じ自決。戦時下の特異な青春の苦悩を鮮烈に描いた力作長篇。谷崎潤一郎賞受賞。
    ≪崇高の同性愛小説。性愛についてはあくまでも物語の一部分として、抑えめに綺麗に描かれています。≫
  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。
    ファンタジーな世界で宰相として活躍していた青年リゼル。彼はある日突然、更に別の異世界へと転移してしまう。だが、持ち前の頭脳と、人たらしな話術を活かして、彼は上級冒険者ジルを相棒にし、自らも冒険者として華麗に転身。元の世界に戻れるかも解らないのに、「休暇だと思って楽しみます」と軽いノリで口ずさみ、異世界生活を存分に満喫していく。
    ≪「小説家になろう」で1,200万PV達成!有閑貴族の異世界まったり冒険ファンタジー!BLになりそうでならない感じの、男が男に惚れこんで(恋ではない)行動を共にする系≫

 

漫画作品

  • 不能犯 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
    数々の変死事件現場にあらわれる謎の男・宇相吹正。しかし、誰も彼の犯行を証明することができない。人は彼を、犯罪を実証することができない容疑者「不能犯」と呼ぶ…。憎悪、嫉妬、欲望そして愛…… 宇相吹は依頼人の歪んだ思いに応え、次々と人を殺めていく…。戦慄のサイコサスペンス開演!!
    ≪3巻以降くらいからが本番。グロいし、鬱な物語が多いので平気な方向け≫
  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。@COMIC 第1巻 (コロナ・コミックス)
    上記で紹介した小説のコミカライズ版
    有閑貴族の異世界まったり冒険ファンタジー!
  • 柳生非情剣SAMON (BUNCH COMICS)
    剣を通して育まれる主従を越えた愛と一族の相克を描く隆慶一郎の傑作小説を、田畑由秋&余湖裕輝コンビが鮮やかにコミック化!!

 

ここにある作品以外でも、オススメの匂わせ系(そんな雰囲気が漂うだけの作品)や、BL本として出ていないだけで、ばっちり同性愛要素ありといった作品をご存知でしたら、こちらのコメント欄か、Twitter(@fujotu)、もしくはメールにてお知らせください。
随時追加していきます。

 

関連記事

BLっぽい一般書籍の記事一覧

その他:BL本紹介

 

関連記事

  1. 【10/12(木)20:00~先着】むろ文子「りあるな占い大災難…
  2. 【人外×筋肉BL】このカラダが欲しいか―― 人ならざる者の愛し…
  3. 【抽選受付:12/18(火)23:59終了】おわる「理解不能クソ…
  4. 【BLCD】晴川シンタ『お前の前で泣くもんか』がドラマCD!11…
  5. 【商業BL】俺様攻に男前受の組み合わせってありそうであんまりない…
  6. 【8/30 18:00まで】配信記念プレゼント企画開催中!中島ヨ…
  7. 【BLCD】南月ゆう原作「雛鳥は汐風にまどろむ」ドラマCD化が決…
  8. 【抽選受付:3月17日(日)23時59分まで】アオヒトヒラ「あい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

エンタメ

アーカイブ

あんさんぶるスターズ!

発売情報

素材提供

PAGE TOP