発売情報

【発売情報】11月24日発売のBL【7冊】漫画4冊(丹下道、テクノサマタ、茶野まめこ、駒鳥ぴた)、小説3冊(春田梨野、寺崎昴、テクノサマタ)

 

過去の発売予定はこちら
発売日以前にAmazonや、一部書店では手に入ることもあります。(完全網羅ではない可能性アリ)
また、発売日の変更等により、書店に並ぶ日が変わることもあります。
※発売日の変更や単純な間違いがある場合があります。
コメントやTwitter・メールでお気軽にご指摘ください。

 

コミック

N国外務省では色仕掛け任務のため、男性分析官は男役と女役に分けられ「バディ」となり組織的にH訓練を行っている。外務省国際情報統括官組織 第二国際情報室所属・118期の春日奏生は過去、超毒舌家の一面をバディである木菜会梨緒に対し大いに発揮してしまったことから、木菜への想いを自覚した現在でも春日の言葉は全然木菜に届かないことを悩んでいてーー!? 外務省一のやらかし本命童貞・春日×木菜の完結編と、同じく118期の微妙な距離感が切ない牛進堂×千散編の豪華二本立て!!

感情には名前がある――そう教えてくれた兄が結婚する。そうなるとは思いながらもそんな日は来ないと思っていた羊は複雑な気持ちのまま、楽しかった頃の記憶に甘えて、かつて兄と暮らした田舎へ戻ることに。羊を迎えに来てくれた年下のいとこ・二鉄とともに本家に着くと、もう一人のいとこ・泰に歓迎され思わず涙する羊。二鉄は、今、かつて羊と兄が暮らしていた家に一人で住んでいるという。その家を訪ねた羊は、二鉄に「ここに住むか?」と誘われ……!?

真面目で外面がよくて空気を読める頼られポジの進藤秀一は、実は豆腐メンタルの寂しがりや。ある日、同棲していた恋人に勇気を出して甘えようとしたことが原因でフラれてしまい、仕事のストレスも相まって一人で眠れなくなった進藤の目に入ったのは、《おやすみ配信》というタイトルの配信。「頑張ってるね」「えらいね」「おやすみ」――そこでささやかれる言葉と、Kという配信者のイケボは進藤を深い眠りへいざなってくれた。
それ以来“甘やかされたい”願望を叶えてくれたKにすっかりハマり、日々の活力をくれる推しを見守っていた中、ひょんなことから同じマンションに住む大学生・榛名慧と知り合う。彼の声は推しそのもので、榛名とのエピソードをKが話していたことで進藤はすべてを理解してしまう。
「推しの邪魔にならないよう、自分がリスナーとバレないようにしなければ…!」しかし、その決意とは裏腹に榛名との関係は親密になっていき…!?

【最凶ヤンキー、あんあん鳴かされる】クール系ヤンキー×熱血系ヤンキー。
喧嘩上等・唯我独尊の最強ヤンキー、恭平(きょうへい)。彼の唯一のライバルは、同じく最強ヤンキーの凪沙(なぎさ)。2人は喧嘩に明け暮れていた。しかしなかなか決着がつかず、ヤキモキした日々を送っていた。ある日、凪沙が「別の方法」で勝負しようと誘ってくる。連れて行かれたのはホテルで…!? 身体で決着をつけるエロ&ラブバトル!

 

小説

アルファだけの超人気アイドルグループの一員として活躍していた晴輝。 だがバース確定検査で実はオメガであったことが判明し、 それが原因で引退することとなった。 現在は家政夫として働いている晴輝だが、ある日仕事でトラブルがあり、 帰り道の公園で落ち込んだ気分を晴らそうと歌っていた晴輝の目の前に、 突然熊のような大男が現れた! あげく、大いびきをかいて眠ってしまったのだ! 驚く晴輝に大男の知り合いという人物が…!?

ね、兄さん。キスの仕方、教えてよ
可愛くてしょうがない義弟である禄之助が見合いをすることになった途端、清正は近すぎる自分たちの距離に悩み始め――!?
家の前に捨てられていた赤ん坊の禄之助を幼い清正が拾ったことがすべての始まりだった。椿家の養子になった禄之助を、目に入れても痛くないほど溺愛してきた清正。互いに大人になっても家族にしては近すぎる関係は変わらないまま。禄之助に乞われて始まったセックスのような秘密の性欲処理も、ずっと続いている。少し変わっているかもしれないが穏やかで幸せだった毎日は、禄之助が見合いをすると言い始めたことで揺らぎ始めて……!?

お前が好きだから、運命にしたかった
アルファ同士の淡い初恋は予期せぬ破綻を迎え…。運命の番を信じる隠れロマンチストアルファ×プライド高い努力家オメガの紆余曲折ラブ。
高校の入学式で映月を初めて見た瞬間、朔のアルファとしての自尊心は打ち砕かれた。新入生代表の映月は、あまりに完璧なアルファだった。敵愾心を抱く朔に、映月はなぜかなついてくる。いつしか友人関係となり、迎えた卒業式。急に様子がおかしくなった映月に襲われ、無理やり抱かれてしまう。朔はオメガに変転していたのだった。そのまま別々の人生を送り、七年が過ぎた頃。朔が勤める会社にやってきたのは、忘れもしない映月だった──。

 

過去の発売予定はこちら

関連記事

  1. 【応募受付:10月16日(日)23:59まで】BLサイン本フェア…
  2. 【1月25日(火)まで】「シェリプラス10周年記念展」オリジナル…
  3. 【WEBサイン会】真式マキ『豹王の刻印』発売記念!12/8(金)…
  4. 【発売情報】6月23日発売のBL【6作】漫画3冊(山本小鉄子、で…
  5. 【BLCD】コウキ。「三兄弟、おにいちゃんの愛」が大ボリューム2…
  6. 【発売情報】2月1日発売のBL【8冊】漫画7冊(海行リリ、栖山ト…
  7. 【発売情報】9月10日発売のBL【21作】漫画12冊(倉橋トモ、…
  8. 推し活×酒活!「お酒と推しが生きがいです」クロフネ×LINEマン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

エンタメ

アーカイブ

永劫の束縛

永劫の束縛

発売情報

素材提供

PAGE TOP
Translate »