発売情報

【発売情報】1月13日発売のBL【3冊】漫画(薫原好江)、小説2冊(高月紅葉、町田康[非BL])

 

過去の発売予定はこちら
発売日以前にAmazonや、一部書店では手に入ることもあります。(完全網羅ではない可能性アリ)
また、発売日の変更等により、書店に並ぶ日が変わることもあります。
※発売日の変更や単純な間違いがある場合があります。
コメントやTwitter・メールでお気軽にご指摘ください。

 

コミック

ケイ×ヤク ーあぶない相棒ー(7) ケイ×ヤク -あぶない相棒- (パルシィコミックス)
公安捜査官の一狼(いちろう)とヤクザの獅郎(しろう)は、議員の東高茂(あずまたかしげ)の協力を得て、大須匡(おおすまさし)と東幸子(あずまゆきこ)が監禁されている、志尾組初代組長・山田が所有する館へ潜入。20年前に起こったビル爆破事件の真相が明らかになる中、一狼と獅郎は死を覚悟して山田と対峙する――。

 

小説

溺れる淫情 ‐孤高なセレブの執愛‐ (ダリア文庫)
こんなところ許すのは、俺だけだろう?

ヤクザに追われる拝島は、当たり屋の真似をして偶然に出会ったセレブの柏木の家に上がり込む。
期間限定の同居生活の中、出ていけと言いながらも自分を気遣う柏木との時間は心地よく、
拝島の中に特別な感情を生んでいく。
初めてのとろけるような快感や、欲しかった居場所をくれる柏木。
次第に心惹かれていく拝島だったが、自分とは立場の違う彼を思うと一緒にはいられなくて――…。

 

非BL小説

男の愛 たびだちの詩
昭和浪曲でも人気のご存知「清水次郎長」が、町田版痛快コメディ(ときどきBL)として、現代に蘇る!
文政三年、「正月元日に生まれた子供は将来、途轍もない賢才になる。ところがもしそうならなかった場合は極悪人になる」という言い伝えから、生まれてすぐ養子に出された長五郎=次郎長。生来の荒くれ者である次郎長が、養父母との確執や同級生・福太郎への初恋を経て、国を捨てやくざの世界で「男になる」までの心理を繊細かつ軽快に描く。

 

過去の発売予定はこちら

関連記事

  1. 【発売情報】6月20日発売のBL【3冊】小説2冊(高月紅葉、ゆり…
  2. 【抽選申込:12/17(月)23:59まで】コミコミWEBサイン…
  3. 【発売情報】6月1日発売のBL【17冊】漫画15冊(暮田マキネ、…
  4. 【発売情報】2月24日発売のBL【11冊】漫画7冊(ヱビノびすく…
  5. 【抽選〆:8/10(土)23:59】コミコミWEBサイン会2つ!…
  6. 【抽選受付:2/5(金)8:00~2/14(日)23:59まで】…
  7. 『恋とプロデューサー~EVOL×LOVE~』東京キャラクタースト…
  8. 【2/21~】「囀る鳥は羽ばたかない The clouds ga…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

エンタメ

アーカイブ

永劫の束縛

永劫の束縛

発売情報

素材提供

PAGE TOP
Translate »