ボーイズラブ

8年越し18禁BLゲーム『ラッキードッグ1』PV・サンプルボイス・スチルなど情報続々公開中!

 

 

Tennenoujiより2018年12月28日発売予定の、PC用BLゲーム(年齢制限有)『ラッキードッグ1+bad egg』より、最新情報が続々解禁!

ジャケットやPV、アフターストーリーのワンシーン、新キャラクターのサンプルボイスなどが公開されました。

 

 

キャラクター

ジャンカルロ・ブルボン・デル・モンテ(CV:佐和真中さん)

『LUCKY DOG』と呼ばれるほど、運のいい男。見た目はだらしなく、いつもくわえ煙草に、唯一の大好物であるガムをいつも持ち歩いている。

基本不潔で、格好や、体面などは全然気にしない。細かい事は気にせず、やることなすこと大雑把。しかし、妙なところで几帳面。

 

 

ベルナルド・オルトラーニ(CV:Ashさん)

義理堅く、仕事も正確。主人公とは付かず離ずの間柄。馴れ合わず、お互いがいいと思う距離で付き合っている。

 

 

ルキーノ・グレゴレッティ(CV:テトラポット登さん)

豪快で、金遣いが荒く、自然と人を惹きつける力を持っている。気風がよく、細かい事にはこだわらない性質。だが、逆に高圧的で、高慢。自分に絶対の自信を持っているため、命令口調が多い。

 

 

ジュリオ・ディ・ボンドーネ(CV:蒼井夕真さん)

何よりも殺しが大好きという、悪趣味な人物。殺しに関してのみ、仕事は確実。右に出るものはいない。死体を見て、興奮するという異常な性癖の持ち主。

 

 

イヴァン・フィオーレ(CV:冬ノ熊肉さん)

虎視眈々とボスの座を狙っている新参者。のし上がるためには仲間を次々と蹴落とす事で有名。しれっと嘘をつき、後は、知らぬ存ぜぬで押し通す。若くして登りつめただけあって野心は強く、強引なところも。

 

 

バクシー・クリステンセン(CV:広山和重さん)

非常に凶暴で血の気が多く、味方のギャングからも蛇蝎のごとく嫌われ怖れられている男。暴力的で外道ぞろいのGDの中でも特に危険な男とされており、GDボス・イーサンの命令ですら無視して勝手に動くことがある。

ただの頭のイッたバカかと思いきや、野獣のような身体能力と生命力、ずるがしこい作戦でCR:5を単独で窮地に追い込む。

 

 

ヴァルター・ノイラート(CV:河村眞人さん)

CR:5ではベルナルドの組織の末端として連絡係、流通、会計の仕事などを請け負っていたが、突然CR:5から連絡が来なくなり、一旦、当面の生活のため友人達と共に他の仕事を探すことになる。

ジャンの破天荒な暴力と行動力に魅せられ――粛清を覚悟でCR:5を抜ける決心をする。

 

 

ランドルフォ・メイスフィールド(CV:ジンジャー東雲さん)

ただのチンピラへと成り下がり、CR:5の下部組織の下っ端としてイヴァンの元で働いていた。

破天荒なジャンの暴れっぷり、そして巨大なシカゴマフィアにも平気で切り込んでいくその姿に「自分が本当になりたかった男」を見たランドルフォは――彼の持っているコネと才能をフル活用し、引き抜き工作や武器仕入れなど他の組織とのパイプ役として活躍する。

 

 

リッカルド・コロンナ(CV:千渡レナドさん)

港の沖仲仕の仕事をしていくうちに、知らずルキーノ組織の下部の責任者に。ヴァルター同様ジャンの強烈なまでのカリスマ性、そして人間性に惹かれ、CR:5で粛清対象になる事も厭わず忠実な部下となる。

 

 

メフィスト(キリヒト)・テシカガ(CV:茶介さん)

各キャラクターのサンプルボイスは、公式サイトにて公開されています。

 

アフターストーリーのワンシーン

 

PV

 

商品概要

タイトル:ラッキードッグ1+bad egg

発売日:2018年

価格:5,800円(税抜)

ジャンル :PC用ADVゲーム

年齢制限 :18歳未満購入不可

製品形態 :DVD-ROM

【キャスト】

佐和真中/Ash/テトラポット登/蒼井夕真/冬ノ熊肉/広山和重/河村眞人/ジンジャー東雲/千渡レナド/茶介

※敬称略


▼ご予約・購入はこちら

アニメイト | 【同人ソフト】ラッキードッグ1+bad egg 通常版

アニメイト | 【同人ソフト】ラッキードッグ1+bad egg アニメイト限定セット

特典:描き下ろしジャンさん添い寝シーツ+缶バッジCR:5(5人セット)+書下ろしSS

 


公式サイト:http://tennenouji.net/top.html

公式Twitter: https://twitter.com/Tennenouji_Info

 

キャスト変更となるのは、ジャン・カルロ・ブルボン・デル・モンテ(タダノドウテイさん→佐和真中さん)、ベルナルド・オルトラーニ(浅野要二さん→Ashさん)、ルキーノ・グレゴレッティ(四季路さん→テトラポット登さん)、イヴァン・フィオーレ(平井達矢さん→冬ノ熊肉さん)、バクシー・クリステンセン(錦戸智久さん→広山和重さん)。

製作のTennenoujiはキャスト変更の大きな要因について、『ラッキードッグ1』から8年の年月が経ったことをあげています。

また、「今まで支えてくださった皆様のご期待に添える形での発売をという一心で御座いましたが、弊社の至らなさがゆえの変更となりましたことに、あらためて深くお詫び申し上げます。」と謝罪されています。

 

 

関連記事

  1. 【10/21】アニメイト梅田 リニューアル1周年記念サイン本販売…
  2. 【抽選申込:12/9(日)23:59まで】コミコミWEBサイン会…
  3. 【BLCD】碧本さり「ダブル・スタンダード」のドラマCD制作決定…
  4. 【発売情報】6月10+11日発売のBL【1+4作】漫画(私屋カヲ…
  5. BLゲーム『Bloody Chain』で風間(CV: 星野カズマ…
  6. 【吹替え:入野自由、津田健次郎、星野充昭、他】17歳と24歳の青…
  7. 「ノンケ×ノンケのBL」の主人公たちは本当にノンケ?
  8. 【BL】「受けよりも感じて喘いで先にイク」「真っ最中にコンドーム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 PICK UP!

【腐男子降臨】腐男子とホモは別です。そして腐男子はいます【証拠画像アリ】 【雑誌】ananが「大人の男」特集!「SHERLOCK」を”受け”攻め”で表現?!平田広明さん特集も 【2ch】最近の腐女子向けのエロ漫画ww「んっ!アッだめ!ミルクでちゃうぅ…っ!」【オスちち801牧場で搾乳体験】

特集記事

アーカイブ

二人の…クリーム…

二人の…クリーム…

発売情報

素材提供

PAGE TOP