ボーイズラブ

百合作家が描く男×男の妖しい世界

岸虎次郎の、ホモ漫画ともBLともいえない余韻

 

130909_192933
雑誌『マンガ・エロティクス・エフ』(太田出版)83号に『冗談だよ、バカだな』/岸虎次郎が掲載された。

オムニバス形式の読み切りシリーズで、「本当に美しいものの前には、男と女の区別などない。なにものにも揺るがない美を描く」という触れ込みで禁断の愛を描いていく予定だ。
作者の岸虎次郎は、『オトメの帝国』『マルスのキス』など百合作品を主に描いているが、今回は180度転換で男×男を打ち出した作品となっている。
内容は、男子校に通う幼なじみの二人が、ふとしたことから電車の中でお互いの股間のさわりっこを始めるというもの。
ラブまでには至らないが、シチュエーションがとても新鮮。ホモ漫画ともBLともいえない余韻が、読むものに新しい感覚を目覚めさせる。
以前、『男主―DANSH―BLアンソロジーGalettes』というアンソロジーが電子書籍で販売された。こちらは百合をメインに描く男性作家がBLを描くというコンセプトだったが、エロシーンにあまり力点が置かれていなかった。
BL、百合ともに描く作家は、紺野キタ、蔵王大志&影木栄貴、三国ハヂメ 、さかもと麻乃、そして最近は短編で中村明日美子などがいるが、このたびの岸虎次郎のように男性作家としてどちらの同性愛もエロをメインにがっつり描くというのは珍しいのではないだろうか。
今後も男性が描くテイストのBLが受ければ、さらにBLの地平は広がっていくだろう。

男主―DANSH―BLアンソロジーGalettes (男主―DANSH―) – BOOK☆WALKER
マンガ・エロティクス・エフ vol.83 のコンテンツ – マンガ・エロティクス・エフ
エフ83号の見本がきました! – エフ編集部ブログ


引用元:http://www.chil-chil.net/compTop/k/blnews/#3122

 

 

岸虎次郎先生の作品一部

 

  • オトメの帝国 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
    かわいくって好奇心旺盛 やかましいけど憎めない 欲望に忠実なイマドキteenたちの不思議な生態を覗き見しちゃう!? 今、一番リアルな女子高生・百合コメディ!
  • マルスのキス (PIANISSIMO COMICS)
    「彼女の純潔は、わたしが守る――。」初めて本当の「恋」を教えてくれたのは、女友達だった――。せつなく美しい、女同士の純愛を描いた衝撃作、コミック化!!
  • マンガ・エロティクス・エフ vol.83
    変幻自在、融通無碍。 男性にも女性にも自在に憑依し、見えないからこそ想像力をかき立てる、独自の表現でエロスを描き出してきた岸虎次郎。 掴みきれないから気になる、隠されるほど滲み出す、マンガ家の魅力に迫る。

 

百合作家さんの…しかも男性の描くBLですか!今後に期待です

 

「行き過ぎたスキンシップ」はできても
「好きだ」は、怖くて言えない。
それが僕を苦しめていく……
“全員、片思い”の群像劇。

関連記事

  1. 【発売情報】10月1日発売のBL【小説4冊】成瀬かの、佐倉温、鴇…
  2. 「ビーボーイオメガバースコミックス」第3期刊行!刊行記念☆とらの…
  3. 柚谷晴日「嫌いにはなれない」発売記念 複製原画展開催中!
  4. 【11/21(火)20:00~先着】渡辺祥智「魔法使いの騎士」発…
  5. 【抽選:10/17(火)10:30~10/24(火)23:59】…
  6. 【発売情報】8月7+8日発売のBL【4+3作】土曜ナイトドラマ「…
  7. 【発売情報】8月1日発売のBL【11冊】漫画8冊(スカーレット・…
  8. 【発売情報】12月22日発売のBL【6作】漫画(和稀そうと)、小…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

エンタメ

アーカイブ

本能

本能

あんさんぶるスターズ!

発売情報

禁断の感度

禁断の感度

素材提供

PAGE TOP