ボーイズラブ

【BLCD】ラムスプリンガの情景 スピンオフ「親愛なるジーンへ」ドラマCD化!

 

ラムスプリンガの情景 スピンオフがドラマCD化!

NYの弁護士・トレヴァーと元アーミッシュの青年・ジーンの恋物語

 

 

<原作>
吾妻香夜

発売日未定

 

Ginger Records 公式サイト
Ginger Records 公式Twitter

 

原作 親愛なるジーンへ

NYに住む伯父・トレヴァーの書斎で一冊の手記を見つけたジーン。
そこには、自分ではない“ジーン”について綴られていた。

――1973年。
弁護士のトレヴァーは重要な書類を紛失する。
雪が降りしきる中、それを届けてくれたのは清掃員していたジーンだった。
ボイラー室で暮らしているという、見るからにみすぼらしい彼を放っておけず、
トレヴァーはお礼も兼ねてハウスキーパーをしないかと持ちかける。
まるで中世からやってきたような世慣れなさに反し、教養を感じさせる
美しい元アーミッシュの青年ジーンとの同居生活は、
ゲイであるトレヴァーに羨望と穏やかな幸せをもたらすが――。

 

完結記念 小冊子付き特装版

NYの弁護士・トレヴァーと元アーミッシュの大学生・ジーンが同居して2年。ジーンはカナダの大学教授が自身のエッセイに興味を持ってくれたことを知る。優しく頼りになる恋人との愛に溢れた暮らしに不満はなかった。
でも、NYは故郷ペンシルバニアからたった200マイルの場所でしかない。もっと広い世界を見たい、カナダで学びたいという気持ちは日ごとに募っていった。
ジーンの物思いに気づいていたトレヴァーは彼の選択を祝福するが、内心穏やかではいられず……。
――そして1992年。トレヴァーの甥・ジーンは手記を読んでいることが伯父にバレてしまい――!?

関連記事

  1. 【2/22まで】 私立モリモーリ学園の個性豊かな生徒たちが、オリ…
  2. 【3/21~】アニメイト横浜ビブレ リニューアルキャンペーン!B…
  3. 【BLCD】ひじきが贈る、チャラめインチキ霊媒師・ミカギ×呪われ…
  4. 【一般】最新グルメ漫画『飯を喰らひて華と告ぐ』第1巻8/29発売…
  5. 【BLCD】オリジナルBLCD「本日もペット日和 倉野仁志の場合…
  6. 【BLCD】紗久楽さわ『百と卍』ドラマCD化!2枚組で3/30発…
  7. 【発売情報】2月28日発売のBL【6冊】漫画5冊(西本ろう、ふか…
  8. アニメイトオンラインショップにて、こうじま奈月先生「完全版 紳士…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

エンタメ

アーカイブ

永劫の束縛

永劫の束縛

発売情報

素材提供

PAGE TOP
Translate »