【動画】中国のゲイ向けSNSが制作しているドラマ『一屋赞客 Rainbow Family』が面白い?!

 いつも秘かに閲覧している雨あがりポピンズさんがNEVERまとめさんでご紹介しているドラマについて、私も日本語版がもっと見られるよう支援の意味も込めて簡易適にまとめてみました。

中国発ゲイ・シットコム 『一屋赞客/レインボーファミリー』が面白そう!≫より

ゲイの人たちが中心になって作っているというのがよくわかるドラマです。日本語版がもっと見られるよう支援の意味も込めてまとめてみました。中国語は分からないので間違った情報があったらすみません。

1421228158_34975

画像元:http://107cine.com/stream/59556/

优酷网(Youku)や騰訊視頻(Tencent Video)、YouTubeなどで無料公開されている。
内容的にテレビでの放送は難しかったようで(これほどゲイ目線のドラマは日本でも難しそう)、大々的な宣伝もできなかったが、第1シーズンの再生回数は2400万回を超えるという。
現在、第2シーズンが公開中。

第1シーズン 第1話は日本語字幕版あり

北京のマンションで暮らすゲイとルームメイトたちの友情と愛、騒々しい日常を描いている。もちろん「ZANK」も大活躍する。1話あたり約20分。全9話。
1話だけ、分かりやすいとはいいきれない日本語ではあるけれど、字幕版アリ。大筋の把握はできるのでありがたい。

登場人物

  • 14295579411

    家主。父親や幼なじみの高秦操(恋心を抱いている)にはゲイだと言えずにいる。たいていルームメイトたちに振り回されている。

  • 14295579400

    ルームメイトの女性。過去の彼氏が6人連続でゲイだったという記録を持つ。谢可赞の父親や高秦操の前では「彼女役」を演じる。

  • 14349122713

    ルームメイト。ファッションにうるさい古典的なオネエキャラ。ファッションデザイナーのアルベール・エルバスがタイプ。

  • 14295579412

    Austinの元彼。別れて部屋を出たはずだが、いつも部屋にいて食べ物をあさっている。Austinに未練がある。

  • 14295579424

    新しくルームメイトとなる谢可赞の幼なじみ。ストレートの体育会系男子。谢可赞と宋一が恋人同士だと信じ込む、というか天然キャラなのでルームメイトたちがゲイだと気づいていない様子。

  • 05140000559260E067BC3C5C1802CB9F

    第2シーズンで新しくルームメイトとなる谢可赞のストレートの友人。谢可赞がゲイなのは知っている。バイセクシュアルではないかと疑われる。

主人公を演じている木木の本職はZANKのプログラマー。
Austin役の麻唐も木木の同僚で、マーケティング関連業務が本職。
ふたりはZANKが制作するゲイ向けアドバイス動画「9个Gay」シリーズにも多数出演している。
林小尊を演じる禾小斗の本職はカメラマン。

第1シーズン 第1話 日本語字幕版

こちら ↓ が第1シーズンの再生リスト
《一屋赞客》好基友同志情景喜剧 第一季完整版!第二季敬请期待!!奇葩搞笑一起来 欢乐不断!【欢迎订阅!】 – YouTube

こちらは第2シーズンの予告編。

ywzk
画像元:https://www.viki.com/tv/28198c-rainbow-family-season-2

2015年6月に始まった第2シーズンは、ベトナム語、タイ語、マレー語、韓国語、そして日本語の字幕版も公開されている。字幕版が最後まで制作されるのかは不明。

《一屋赞客》第二季 第1集 日文字幕 レインボーファミリー · 第二部· エピソード1

こちら ↓ は日本語字幕版の再生リスト。
《一屋赞客》第二季 日语字幕版 レインボーファミリー · 第二部 – YouTube

制作しているのは中国のゲイ向けSNS「ZANK」

「ZANK」は約800万人のユーザーがいるというゲイ向けSNSアプリ(Android / iOS)。

5de26b4d-3d15-47f9-aacf-20393718b5c0
画像元:http://www.globaltimes.cn/galleries/131.html

ZANKの創始者兼CEOでドラマのプロデューサーも務める凌绝顶は、2015年6月に北京で盛大な結婚式を挙げたばかり。
挙式会場は10カ所近くから断られ、式の前日にも警察が現れ会場変更を余儀なくされた。5時間前になっても会場が決まらなかったそう。

ドラマについてのプロデューサー(ZANKのCEO凌绝顶)談
Rainbow Family, China’s first gay sitcom, is hugely popular | Fusionより

“Most Chinese people aren’t hardcore homophobic, they just would rather remain ignorant about homosexuality unless it starts to affect them in some real way,” producer Ling Jueding told Fusion. “I hope this show can provide a real and positive portrayal of the lives of gay and lesbians, just like Will& Grace did for Americans.”

“Even though the path to equality is unclear, changes are happening every year,” he said.


「たいていの中国人は筋金入りの同性愛嫌いというわけではなく、どちらかというと自分たちに現実的な影響を及ぼしてこない限り同性愛のことを知らずにいたいだけなんです。
この番組がゲイやレズビアンの生活のリアルでポジティブな描写を提供できるよう願っています。ちょうどアメリカ人にとっての『ふたりは友達? ウィル&グレイス』がそうだったように。」

「平等に至る道はまだ先が見えませんが、それでも毎年、変化は起きています。」

 『ふたりは友達? ウィル&グレイス』とは??

Will & Grace: Season One [DVD] [Import] 

 『ふたりは友達? ウィル & グレイス』は、2人の主人公のうち片方がゲイだということで、放送開始と同時に議論を巻き起こした。
しかし、番組をヒットさせたのはスマートな脚本と一流の演技であり、政治的話題性ではなかった。

ゲイの弁護士ウィル(エリック・マコーマック)と“ノンケ”なインテリア・デザイナーのグレイス(デブラ・メッシング)は、神経質で口の悪い都会派人間。2人はニューヨークの高級アパートに同居して、微妙ながらも息の長い友情を温めていく。そこに加わるのが、ウィルの友達でゲイ丸出しなジャック(ショーン・ヘイズ)と、グレイスのアシスタントでブッ飛んだ性格のカレン(メーガン・ムラリー)。
『となりのサインフェルド』と同じく、『ふたりは友達? ウィル & グレイス』におけるユーモアの源泉は、身勝手な妄想、些細な事柄へのジェラシー、お互いの生活への脅迫的な干渉――つまり、人間の本質にかかわる部分だ。

脚本家陣は、主役2人のキャラを通常の連続コメディに出てくるような好人物として描かなければならないと考えていたらしい(マコーマックとメッシングは素のままで魅力的なのだから、そんな必要はなかったのだけれど)。
その結果、行儀の悪いことを屈託なくぶちかますのはジャックとカレンの役割になる。もちろん、そのお陰で彼らはとんでもなく愉快で強烈な魅力を持つことになった。ヘイズとムラリーは、バカバカしいシチュエーションや恥ずかしげもなく披露されるナルシスティックな言動にツッコミを入れながら、うまく存在感を示している。
   『ふたりは友達? ウィル & グレイス』の典型的なプロットは、既婚のカップルまたは同姓のルームメイト同士を扱ったドラマからシナリオを流用したのではないかと思わせるものだ。
ウィルとグレイスは、犬を買うことで言い争い、アパートの修理で自分たちの仲を確認し、2人とも同じ男に言い寄られていることに気づく。
スタンダードな連続コメディーの題材だが、ゲイという要素が絡むことで、ひとひねりした味わいが生まれている。
ウィルとグレイスの関係で障害となるのは彼らの性生活だが、2人はお互いの仲間が好きでたまらず、ますます離れられない様子。
カルチャー・ショックをもたらした番組にしては驚くほど穏便な内容だが、ウィル & グレイス・マニアなら楽しめることうけあい。
(Bret Fetzer, Amazon.com)

興味のある方はみてみてください♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン