【BL本紹介】意外と少ない?リバーシブルしているカップルのいる本

公開日: 2013年8月14日
更新日: 2017年3月27日
コメントを下さった方々ありがとうございます!
今回は個人的に発見した3冊を追加です。

 

 

 

【腐女子】Q. リバ、お好きですか?【リバ嫌いな方からの意見も募集】 からの流れで、リバーシブルな作品を集めてみました。

 

上記の記事で紹介されたものを含む・文章に入れていたりします。
そのうえ、リバ関係におけるネタバレをたぶんに含んでいますので、そういった事がダメな方はすみませんがお引取り下さい。

 

リバが苦手…という方は、食わず嫌いなのかも。読んでみると、意外な萌を発見するかもしれません。
読んでみたけど無理だったという方も、初期の腐女子時代にダメだったものも、年月が経てば萌へと昇華できるようになっているかもしれませんよ(なんて、そこまで無理してリバものを読む必要もないのですが…)。

 

そしてひとつ言っておきたいのは、ここで紹介しているBL本は「リバーシブル関連のBL」であって、絶対にお勧め!必ず面白いよ!と保証しているものではないので、そこのところはご理解ください。 個人の趣味があります。

 

以下、三つの「リバーシブルBL本」を紹介します。

・本編内でリバーシブルしているBL
・本編では固定カプ。でもコミック書き下ろしやオマケでリバーシブルな作品。
・本誌に未収録だけど、実はリバーシブルしているBL本


 

 

本編内でリバーシブルしているBL

 

 

Q3 (EDGE COMIX)

 

【内容】
「先生が好きだ」

教師の澤に告白した1年生の星野。澤に片想いしている2年生の和宮。教え子とカラダの関係をもってしまった教師の澤。
「好きだから」でカラダの関係に溺れた三人。
恋と執着と情欲のはざまでひとつになった三人が出した”答え”とは?完全リバーシブル&ハイブリッドBLの問題作登場!!

 

【リバ】
作者自ら「総当たり」を目指したと豪語するように突っ込み突っ込まれ。攻守きめない混合戦です。
 

放課後はいつもふたり (EDGE COMIX)

 

【内容】
関西のちょっとイナカ、幼なじみの学生ふたりが勉強部屋で初めてのvvv
あやしいガイドと新米バックパッカーが大自然の夜空の下でvvv
コワモテ学生とオドオド学生がトイレの個室でvvv
仮想空間で出会った二人が現実世界でアクロバティックなvvv
ボーイズラブというジャンルで新たな才能が開花する
実力派漫画家、風呂前 有の初BL作品集!!
 

【リバ】
短編集。ハッカーものだけリバありです。画像で言うと真ん中あたり。
 

世界はそんなに悪くない【電子限定特典付き】 (バンブーコミックス Qpaコレクション)

 

【内容】
大学の同級生達が合コンやなんだとキャンパスライフをエンジョイする中、
隠れゲイな青木は、「自分だって恋愛したい」と鬱々とした日々を過ごしていた。
そんなある日、出会いを求めて時折出入りしている銭湯(ハッテン場)を訪れると、
なんとそこにいたのは何度リピートしたかわからない、拾い動画で出会った憧れのゲイビ男優だった!

貞操観念ゆるふわビッチ×うじうじ系童顔隠れゲイ
はちゃめちゃ更生! ?ラブコメディ★
 

【リバ】
リバが一瞬だけありますが、基本はカップリング固定。
 

 

【内容】
嘘だ、万年NO.2のお前に、この俺が…!?
攻×攻同士のガチLOVEバトル!!
ホストクラブ「カシス」を支えるのは、不動の人気を誇るNO.1の聖(ひじり)と、若手で勢いのあるNO.2のナオヤ。
端から見ればライバル同士だけど、実は密かにSEXする仲なのだ。
からかい半分で始まった喧嘩のようなHが、いつしかどんどん濃厚に❤
ただの後輩なはずなのに、コイツは俺のなんなんだ…と次第に戸惑い始めた聖は―――!?
表題作ほか、いい人の顔をしたドSの芸能マネージャー、教師同士の再会Loveなど2編収録❤

 

【リバ】
物語の途中の会話で攻めている相手を開発中だと言ってたりしてます。最終的にリバを果たしました。

 

 

【内容】
貧乏探偵・三条啓介を訪ねてきた久々の依頼人は、ちょ~無礼な美人銀行員・政木涼だった。 男に裏切られキレた政木が「いくら払えば僕と寝てくれるんだ?」と自分を貶め誘う姿にキュュ・・・ンvときた三条は!?

 

【リバ】

花音 2011年 03月号にてスピンオフの続編でリバーシブルしていました。コミックスになってますかね?ちょっと情報不足です。

 

≪コメントにより追記≫
「一円の男」収録作品のリバ、『放蕩と無頼~覚悟』は「リミッター」というコミックスに収録されているとのことです。

 

リバーシブルスカイ (リンクスロマンス)

 

≪コメントより追加≫

 

【内容】
高校時代、クライマーを目指していた医者の蒼一は、弟の親友・陸に夢を託し、活躍を密かに見守っていた。しかし、登山中に弟が死亡し、陸が重傷を負ってしまう。彼を救いたい一心で、ともに暮らし面倒を見るが、肉体は回復しても、陸の心はズタズタなままだった。毎晩悪夢にうなされる陸を起こしていた蒼一は、ある夜夢うつつの彼に、突然襲われ…。

 

【リバ】
「NGな人にも大丈夫」なリバを目指して書かれたんだそうです。
詳しくは麗藤ちよこさんのブログ(http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-3643.html)に載っていますよ!

部長の男 (ガッシュ文庫)

≪コメントより追加≫

 

【内容】
印刷会社広報部部長の日下部は男盛りのゲイ。仕事も恋愛も思いのままだったが、社内研修生・水科との出会いで思わぬ展開に…!?

 

【リバ】
激情に駆られてリバになるという展開。なんちゃってリバや一回だけのリバではないです。
詳しくは麗藤ちよこさんのブログ(http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-3542.html)に載っていますよ!

 

いとしの猫っ毛3 (シトロンコミックス)

≪コメントより追加≫

 

【内容】
幼なじみで恋人のみいくんのもとへ上京してきた天然どさんこボーイの恵ちゃん。 みいくんが管理人をする『またたび荘』で暮らしはじめて半年経った今日この頃。 身も心もすっかりしっかり結ばれてますます愛が深まったほのぼのカップルは 心が解きほぐされて甘い毎日を送っています。 まさに2度めの恋におちた2人は新たな愛のカタチを求めて…?

天然ねこ系癒されボーイズラブ第3巻は、恵ちゃんついに『脱童貞』編

 

【リバ】
続きもので1、2巻(いとしの猫っ毛/いとしの猫っ毛 2)は固定CPですが、3巻でリバります。 攻めは絶対ネコにならないつもりだったんですが、受けの童貞を他人に取られたくなくて引き取っちゃいます!
攻めるシーンの受けの表情がたまりません♡

 

あふれてしまう (Feelコミックス オンブルー)

 

≪コメントより追加≫

 

【内容】
高校生の裕一は、“彼氏が欲しい”男の子。 カッコいい男の人に、手ひどく抱かれたりかわいがられたりしちゃう妄想で頭がいっぱい♡ そんな毎日の中で出会ったのは、物腰柔らかなメガネの大学生・若菜さん。 あふれる妄想を持て余している裕一に、優しく話しかけてきて―――?

 

【リバ】
最後に受けが抱かせて下さいとお願いして挿入するシーンがあります。入れただけで幸せで出ちゃいそうでプルプル耐えるカワイコちゃんで「いつも僕にいれてるとき、こんなに幸せな気持なんですか?」と、ラブラブでとってもカワイイリバですよ。おすすめです♪

 

リバ恋。 (あすかコミックスCL-DX)

 

【内容】
攻受ポジション攻防戦が勃発!? ノンケのリーマン・若宮が恋をしたのは、男子大学生の佐倉。 玉砕覚悟で告白したら……なんとオッケーされちゃった!? 両思いだったと分かり、順調に関係を深めていく2人だったが……いざHの時、思わぬ障害が。

「「頼むから……挿れさせてください!」」

ベッドの上で重なる声……2人は互いに『攻』側をどうしても譲れなかったのだ。 そのまま全裸会議に突入し、佐倉が提案したのは……!?

 

【リバ】
題名通り、リバーシブルな恋です。リバっプル初心者にも読みやすく、二人のラブラブっぷりが楽しめるお話。ギャグばかりでなくシリアスなムードにも突入するので目が離せません!現在新シリーズ「甘えたがりの発情ウサギ~年下男子のリバ恋。~」が連載中です。

 

 

【内容】
高校生の理央がゲイクラブで知り合った意外な人物。 それは同じクラスの塚本悦史。 超俺好みの悦史…だけどあいつ“も”「受け」だった。 「俺は男に抱かれるのが好きなんだ」なんて言われたら、もう付き合えない…だけど俺は、そんなお前に抱かれたい――。

 

【リバ】
BLというよりも百合に近い。受け同士のリバです。受けは自らの欲望に忠実でありながら、相手の望んであるであろう欲求(攻めに抱かれたいという欲求)にもあわせていく。そうする事で自然にリバーシブルになっていく……そんな作品です。

 

 

 

【内容】
外科医の瀧山(モラルの薄いゲイ)が、小児科医・佐久間をヤってしまいたい!と狙っていたら、あっさり成就v→「どちらが攻か」の攻防戦開始!?

 

【リバ】
お次は攻め同士のリバーシブルです。二人とも腹筋がきれいに割れたまさに「攻め」の体をしているので「どっちが突っ込むか」の雄の争いが見もの。しかしエロはそれほど多くはありません。最初は負けた方が受けになりますが、そのうち「抱かれたらどうなんだろう」という疑問を持つようになり、結局反対もやることになる…というお話です。

 

 

 

【内容】
課長・大宝和彦は彼女いない歴33年の33歳。つまり男大好き。新入社員・原田(♂)と付き合うようになってからというもの、土石流のようなドエロ変態っぷりを発揮!!

 

【リバ】
リバ………。ええ、はい。リバです。攻めようとして失敗して、攻めてもらって成功して、それでも果敢に攻めようとチャレンジ!!します。確かどこかで成功したような…お祝いしてたような……曖昧ですみません。

 

 

 

【内容】
同じ日に偶然アパートの上と下に越してきたバツ一・子持ちのふたりの男。 同じ境遇ゆえか、すぐに意気投合し、互いの家を行き来する間柄となったのだがある晩、酔った勢いで起こった事件(?)からふたりの仲は険悪に…!?

 

【リバ】
『ララルー』 『チムチムチェリー』 (本誌の中の短編)が、リバーシブルと言い切ってイイのかはちょっと疑問ですが、リバものです。キャバクラマネージャーと常連客の話。

 

 

 

【内容】
眼鏡をかけると攻、かけないと受になる佐伯克哉。そんな彼を主人公にしたBLゲーム「鬼畜眼鏡」より、話題騒然、ファン待望の『全カップリング網羅編』が遂に登場!! ベストエンド後の超レアなストーリーと、新規描き下ろしショートを収録した夢のコミックス、大人気シリーズ短編集!!

 

【リバ】
これはもはやリバーシブルといっていいのかいけないのか。内容を見てもらうと解るとおりです。18禁なBLゲームが元になっているので、そちらを18歳以上の方はプレイされてみるといいかも。(鬼畜眼鏡 通常版 [CD-ROM]18禁注意!!

 

 

 

【内容】
妻と離婚した恭一。だが今ヶ瀬との男同士の微妙な関係は、今も続いていた。今ヶ瀬に抱かれることに慣らされいてゆく日々。 ところが、恭一に思いを寄せる会社の部下・たまきの存在が二人の関係を大きく揺るがし始め…!?

 

【リバ】
窮鼠はチーズの夢を見る」の続編。こちらから読まなければ大損!!……そして、前作ではほぼ固定だったCPが、此処に来て固定されなくなります。抱きたい時には抱くし、抱かれたい時は抱かれる。お互いがネコである時の苦労やいいところを知っているので無理はない。

 

 

 

【内容】
人里離れた霊園で墓守をしながらカフェを営む雪の前に、ある夜とんでもない奴らが現れた! それは人狼兄弟の太狼&次狼。出来そこないの弟・次狼の方が雪にホレてしまい、フサフサの耳×シッポを震わせながら発情する もう止まらないケダモノの恋!!

 

【リバ】
『暗黒物質』においてリバーシブル。受けをしていたワンコが攻めに目覚めるシーンは必見。

 

 

 

【内容】
ヘタレな部長が恋をした! 部員一同、全力でキモチいい挿し方おしえます!!

将棋部部長の小倉ちゃんは、 生徒会副会長の布忍くんに絶賛片恋中。 部長としては有能なのに、恋に関しては超ヘタレな小倉ちゃんに、 ジレた将棋部員どもが総勃ちで応援開始。 見て見て感じて、サイコーの青春ぽるのグラフィー!!

 

【リバ】
※短編集です※ 3話目に1人残った部員のラブ話でリバ有。しかしあまり印象的ではないのはおそらく、短編集内にまさかの5Pエロがあるせいでしょうね。

 

 

 

【内容】
警視庁公安部外事第一課第四係の刑事であり、ウラに属する江波郁彦は、ある日、秘匿追尾していた男に尾行を見破られるという失敗をおかしてしまう。そしてその日、上司に呼び出された江波は、そこで警視正、篠塚秀之からある事件の班員に指名される。篠塚は若くして公安部部長に次ぐ地位にあり、一見穏和だが常に冷静で、なにを考えているのかわからない男だ。江波はある事実から篠塚に反抗にも似た感情を持っており……!?

 

【リバ】
エスシリーズに出てきた椎葉の義理のお兄さん(篠塚)の話。宗近と椎葉を江波という青年を絡ませることで別視点から書かれています。江波の恋人は元ダンサーで日露ハーフの伊澤。この二人がリバです。本編二人ではないんですが…小説では珍しくリバがいると言う事で紹介しました。

 

 

 

【内容】
脅迫・監禁…そしてレイプ!!…から始まったヤバイ恋★一見フツー(?)の恋人同士だけど…なんとリヒトはスタアだったのです!!命がけでみちるを愛するスタア・リヒトの激ラヴ・シリーズの他、描き下ろしを含むゆずはの珠玉9作品、ついに登場!!

 

【リバ】
表題作ではなく、野球部後輩×政治家の息子の先輩の下克上ものがリバです。表題作続編のスタアに愛でも続きが載っていますが、こちらはCP固定してます。

 

 

 

【内容】
運命の恋人捜索中”高校の問題児・昌幸が、美人生物教師を発見! …しかし、性格はサド+鬼畜というオマケ付。 「冷たくされるほど燃える!」昌幸がマゾなフェロモン全開で、しつこく迫って挑んだ実技試験の結果は!? 傑作集☆第2弾!

 

【リバ】
表題作がリバーシブルです。高校生×先生で、先生がSでありつつのリバ。どちらもしっかりした大人の体格です。

 

 

 

【内容】
弱みを握られ、脅され、ふたりがかりで辱められ―― 支配するものがその立場を奪われ、悦楽に跪くとき…。 『10×3』をはじめ、書き下ろし含む全6編、密室、玩具、極道など、榎田尤利がこだわりぬいた極上のエロティック短編集。

 

【リバ】
「ストロベリー」 (illustration:腰乃)がリバーシブルです。コメディタッチだけに、許容範囲がとても広がるとおもいます。内容は、誤解・思い込みといった感じのお話。ほのぼのできてキュンとくるようなお話。

 

 

 

【内容】
恋人にHが下手と言われフラれた涼は、Hの修行の為、イケメンばかりのゲイビデオ会社・JSプロを訪れる。さっそく攻め役でデビューするが大失敗!そこで憧れの男優・達哉を相手に初めての受け役に挑戦するが……。

 

【リバ】
攻めしか選択肢がなかったゲイがそれ以上に男らしい相手にほれ込むことによって受けに開眼する物語。しかも「ジュネット誕生フェア大冊子」にてその続編が・・・なんと、なんと、飯島課長が受け!!!

 

 

 

【内容】
岩城と香藤は人気AV男優。しかしいつかAV界から抜け出したいと思っている。そんな2人にチャンスが訪れた。瑛がのオーディションに呼ばれたのだ。ところが「主役を決める為に、2人でSEXしていただきたい」と監督に言い渡され…?!

 

【リバ】
絵柄やお話はちょっとしたBL好きーさんにはきついかもしれない。でも有名な作品で、ファンはたくさん。 一巻、いきなりのリバーシブル展開があります。

 

 

【内容】
充はいつもつるんでいる幼なじみの恒ちゃんに失恋した。 恒ちゃんは、同じ幼なじみ仲間の岸と両思いになって、付き合い出したから。 傷心を抱えて、学校の書庫で切なくオナニーをしていたら、 鍵をぶっ壊して、アロハシャツの男が乱入してきた! いきなり「はなこ」と呼ばれ、キスされ、剥かれ、擦られ、舐められ、 あげくの果てに、ぶっかけられてーーー!?

 

【リバ】
一組目のカップル、ヘタレ大柄×素直小柄がリバーシブルです。

 

 

 

【内容】
「カンゴク69」シリーズ… 地元で一番スパルタな全寮制の予備校で出会った浪くんと市路くん。 指だけじゃ半分だけじゃ済まない、童貞力MAXシリーズ!

「ナイチンゲールは夜に啼く」…愛仁くんは♂専出張ホスト。いろんなお客にHな奉仕をするのがお仕事。

 

【リバ】
表題作「カンゴク69」は寮で暮らす予備校生のお話。こちらがリバーシブルです。見た目的にはどっちがどっちでも大丈夫そう。襲い受けて、攻めてる相手のアナルに指を突っ込んで、自分の中でイカせたあとに、自分が攻めちゃうという離れ業。

 

 

 

【内容】
タンゴの男と呼ばれながら、本当の情熱を知らぬままに踊り続けてきたダンサー・アンジー。 ラテン人の母を持ちながら、祖父に引き取られ、今は日本人として暮らすヒロ。 アンジーは出逢いのひと目から沸き立つような欲望をヒロに感じる。男にはまるで興味のないヒロだったが、懐かしい故郷を感じさせるアンジーの包容力に、戸惑いながらも、いつしか心と体を開いてゆく・・・。

 

【リバ】
ビッチ・ヒゲ・胸毛・リバ 等 の言葉に抵抗ない方は是非一度手にとってみては。表紙左のアンジーがリードとってる感じで、ネコタチをやります。話はリアル思考。

 

 

【内容】
初老のインテリ政治家ファウスト・カッラーロはバカンス先でカメラマンの熊男ブルーノと 出会う。全く好みのタイプではなかったブルーノに次第に引かれていくファウストだが…。

 

【リバ】
「コンテ」のインテリ紳士・眼鏡・政治家が大好物な若者ネーリと三流政治家アルの話がリバーシブル。遊び人でリバもイケるネーリ。

 

 

 

【内容】
人間嫌いの香月は、最近ペットを飼い始めた。 かわいいだけじゃなく、料理上手でセックスも最高の…を男を!? カラダだけじゃなく心も感じる、男の色気がパワー炸裂!!

 

【リバ】
表題作がリバーシブルです。 二人ともリバであり、セックスは好きという所が二人を結びつける感じの話。

 

 

【内容】
昭和レトロな純愛モノ、人間ドラマな作りになっています。攻受両役で和服Hがポイント。 売れない小説家の理は家賃が払えず下宿先を追い出され、高校の同級生との再会し1ヶ月31日限定の同居生活をする事になります。しかし同級生はパトロンの娘との政略結婚に悩んでいた、主人公理は資産家の権田から里見(受)を助けてやれる力が無い……

 

【リバ】
携帯電話・PCが似合わないレトロな雰囲気が漂い、王道な純愛作品で、リバーシブルな作品。

 

 

【内容】
バス運転手・和田琢紀(わだたつき)は、学生時代強姦した親友の若江恭一(わかえきょういち)と再会した。15年前犯した相手から、今度は弄ばれることになった琢紀。琢紀の運転する深夜バスに、二人だけの荒い息が響く――。その先にあるのは復讐か、狂おしいほどの恋なのか…!

 

【リバ】
時間経過によるリバですので、リバとは言い切れないかも…。若かりし頃に攻守逆の状態でレイプをしてしまい、今回は同じ目にあわあせてやんよ!な逆襲プレイです。

 

 

フジワラくんとセトくんのはなし。 (POE BACKS Babyコミックス)≪コメントより追加≫

 

フジワラくんとセトくんのはなし。

 

【内容】
大学生の藤原 柊(ふじわら しゅう)と瀬戸 一真(せと かずま)は同棲中の恋人同士。
高校生の頃からの長い付き合いでお互いの事を何よりも大切にしている。
そんな2人の日常は毎日がキラキラと輝く宝物。
一緒に喧嘩して、笑って、泣いて、少しずつ成長していく。
心がきゅんと疼いて温かくなるとっておきのラブ・ストーリー。

 

【リバ】
いつも俺が下なんだから、たまには… とフジワラくんから提案されて、すっかり上と下は固定だと思っていたからビックリなセトくん。でも同じ男なわけですから、いつもネコ、いつもタチって固定してるのも不思議だと思うんですよね。
そういう意味ではリバってごくごく当然の成り行きなのでは?と思います。

 

ハートを探してどこまでも (バーズコミックス リンクスコレクション)

 

ハートを探してどこまでも (バーズコミックス リンクスコレクション)

 

【内容】
同棲していた恋人に振られたあげくに家も追い出され、途方にくれていた瀬尾は、真面目な会社員風の男・喜嶋に拾われたが――!?

 

【リバ】
3編のお話が入っている短編集。
表題作がリバです。


 

本編では固定カプ。でもコミック書き下ろしやオマケでリバーシブルな作品。

 

 

 

【内容】
仁科が打ち合わせに訪れたカフェは、学生時代の親友・美山がオーナーを務める店だった。 10年振りの再会を懐かしむ仁科とは対照的に、美山は自分を覚えていないかのように素っ気ない。確かに存在した“友情以上”の関係。切ない「初恋」だったあの頃にはもう戻れないのか──?

 

【リバ】
嵐のあと」のスピンオフ作品。表題作カプのリバエロが書き下ろしに入っています。でもあからさまなリバではなく、短編で、自然な感じな仕上がりなので、リバ苦手な方でも大丈夫なはず!

 

 

 

【内容】
近江の片想いの相手は風変わりな友人、圭は超ブラコンの兄に困惑、笹岡先生は年下の恋人の気持ちが不安――想いの連鎖を描く作品集。

 

【リバ】
表題作、大学講師と大学生のカプでの『オマケ話』がリバーシブル!「これで、今までこいつに教え込んできたテクで感じさせて貰えるようになるぜ」な、結末が明らかにされています。

 

 

 

【内容】
高校生の時、幼馴染みの彪(あきら)に 告白された伸二(しんじ) 。 気持ちに応えられず1年も避けていたけれど、 親友は失いたくない──。勇気を出して 再会した彪は、人気実力ともに超一流の プロサッカー選手になっていた! そんな彪に 二度目の告白をされてしまい、さらに突然、 予告もなく向かいに引っ越してきて──!?

 

【リバ】
後日談・書き下ろしでリバしてます。細マッチョ同士のリバ。攻めが「俺の方が待ったから!」と処女を奪い、「童貞いただけるってことだろ」と考えて準備万端整えて、しかも騎乗位でのしかかって童貞を奪います。結合部分的には受けですがその精神はまごうことなく攻めのまま。

 


 

本誌に未収録だけど、実はリバっているBL本

 

MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2014年11月号

≪コメントより追加≫
やまねむさし先生の「快楽ループ」が本誌み収録ですがリバだったようです。

 

麗藤ちよこ様のブログ(http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-3783.html)にて詳細をご確認ください。

 

 

【内容】
フツウの中学生、泉谷はイケメン同級生の早川に突然キスされる。大混乱する泉谷を置いて早川は突如転校してしまうが、二人は高校で再会。別れと再会を繰り返す内に泉谷の気持ちに変化が…。

 

【リバ】
なんと肝心のリバ部分がコミックス未収録!しかし、「どうして涙が出るのかな [CD]」のCDでは収録されてました。基本のCPは<泉谷明雄(檜山修之)×早川仁志(森川智之)>。可愛い森川さんが聞けるのは珍しいのだとか…

 

 

【内容】
喧嘩上等のヤンキー神田は、負けても懲りずにタイマン勝負を挑んで くる1つ年上の上坂サンが大好き★ホントは好きって言いたいのに、 素直になれず出るのはいつも拳と暴言ばかり。 告白どころかついには強引に初モノを頂こうとしちゃって!?

 

【リバ】
こちらもこの一冊の中ではリバをしていません。「攻×攻カタログ」にて傷だらけの愛羅武勇後日談 『愛羅武勇をもう一度』が掲載され、そこでリバってました。

 

 

【内容】
大学の同級生でバイト先も一緒の 友人・鮫島くんに告白され、 足の指まで舐められた笹原くん。 スルーを決め込めば ちゃんと自覚しろなんて強気で攻められ、 受け入れようとすればヘタレで逃げ出す鮫島くんに、 もう笹原くんはイライラドキドキムラムラ……!?

 

【リバ】
cab v.13 に付いている小冊子に続編が……そしてなんとリバが!!むしろ鮫島が本編で攻だった事が不思議に思えてくるようなお話です。

 

目をとじて3秒 (ドラコミックス 231)

≪コメントより追加≫

 

【内容】
小さい頃からずっと一緒だったチバとヒロト。 2人の関係は一生変わらないと思っていた…。 ところが、チバにはずっと心に閉じ込めていた想いがあって…? ユイジが贈る、珠玉のラブストーリー!

 

【リバ】
本編では、こすりっこ止まりで攻め受け不明ですが、続きを描いた同人誌ではリバでした。 ※といってもガッツリH描写があったのはチバ×ヒロトで、最後に『今度は俺が…♪』ってセリフだけで終わったので ヒロト×チバは描かれてません。


 

 

以上、私の知る限り、収集できる限りの情報での「BLリバーシブル作品」でした。

 

地下鉄の犬」の続きの同人誌やよしながふみさんの「西洋骨董洋菓子店」の続きの同人誌などがリバ好きにはたまらないものらしいのですが…。残念ながら、情報不足でどういったものなのかは解りませんでした。

 

他にも「この漫画・小説もリバーシブルだよ!」というのがありましたら、コメント等からお知らせしてくださると嬉しいです。随時追加していきますので!

 

 

関連記事:【腐女子】Q. リバ、お好きですか?【リバ嫌いな方からの意見も募集】

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • 勇者みさきち
    • 2014年 9月 14日

    こんにちは。阿仁谷ユイジさんの「目をとじて3秒」http://www.amazon.co.jp/dp/4862528058
    これも本編では、こすりっこ止まりで攻め受け不明ですが、続きを描いた同人誌ではリバでした。
    ※といってもガッツリH描写があったのはチバ×ヒロトで、最後に『今度は俺が…♪』ってセリフだけで終わったので
    ヒロト×チバは描かれてません。

    • 勇者みさきち
    • 2014年 9月 14日

    あ!あと、荒井よしみさんの「あふれてしまう」http://www.amazon.co.jp/dp/4396783469
    は、最後に受けが抱かせて下さいとお願いして挿入するシーンがあります。入れただけで幸せで出ちゃいそうでプルプル耐えるカワイコちゃんで「いつも僕にいれてるとき、こんなに幸せな気持なんですか?」と、ラブラブでとってもカワイイリバですよ。おすすめです♪

    • ひつじまくら
    • 2014年 9月 16日

    リバ大好きです!!!
    雲田はるこさんの「いとしの猫っ毛」
    http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4862639194?pc_redir=1409993465&robot_redir=1
    続きもので1、2巻は固定CPですが、3巻でリバります。 攻めは絶対ネコにならないつもりだったんですが、受けの童貞を他人に取られたくなくて引き取っちゃいます!
    攻めるシーンの受けの表情がたまりません♡

    • 麗藤ちよこ
    • 2014年 10月 16日

    こんにちわ~☆たびたびお邪魔してます♪^^情報タレコミに参りました!

    モンデンアキコさん「一円の男」収録作品のリバ、『放蕩と無頼~覚悟』は「リミッター」というコミックスに収録されてますよ。

    ついでにリバ小説をご紹介!
    リバーシブルスカイ/沙野 風結子
    http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-3643.html
    部長の男/鳩村 衣杏
    http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-3542.html
    リバ好きには外せない作品だと思います。^^

    コミックス未収録でよければ
    快楽ループ/やまねむさし
    http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-3783.html
    もすごく良かったです♪

    幅広いBL話題をいつもありがとうございます。これからもよろしく~♪♪

    • 名もなき乙女
    • 2016年 12月 04日

    「フジワラくんとセトくんのはなし。」青井れん さん

    いつも俺が下なんだから、たまには… とフジワラくんから提案されて、すっかり上と下は固定だと思っていたからビックリなセトくん。でも同じ男なわけですから、いつもネコ、いつもタチって固定してるのも不思議だと思うんですよね。
    そういう意味ではリバってごくごく当然の成り行きなのでは?と思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン