【開催中】ラヴァーズ文庫創刊12thフェアで新刊3作品のSS・イラストが入った特大SSリーフレットがもらえる!

desw画像元:ラヴァーズ文庫創刊12thフェア

 

 

ラヴァーズ文庫の創刊12thフェア開催中!

対象作品を1冊買って、スペシャルSSリーフレットをゲットしよう!!

新刊3作品のSS,イラストが入った特大B4リーフレットがもらえます。

 

リーフレットの詳細・対象店舗はこちら

 

 

  • 獅子と冷獣 (ラヴァーズ文庫)
    「あの男にも、抱きながらタトゥーを入れたのか」
    敏腕弁護士の梶谷英令(かじやひではる)は、仕事で訪れたシンガポールで、ひとりの美しい男と出会う。その男・ハリーの身体に入れられたタトゥーを見て、梶谷はショックを受けた。それを彫ったのは、梶谷の恋人であるレオンに間違いないと、すぐにわかったからだ。
    「こうして抱き合っていれば痛くない――」
    恋人になる前、レオンにタトゥーを入れられながら乱れた自分が、ハリーと重なり、梶谷は暗い感情に翻弄されてゆく――。そんな梶谷の不安をよそに『上海の獅子』・レオンと『シンガポールの冷獣』・ハリーは運命の再会を果たしてしまうが…。
  • 弾丸キス (ラヴァーズ文庫)
    「お前、今、俺を抱こうとしてなかったか?」
    警視庁特殊部隊・SATに所属している狙撃手の堤章大(つつみあきひろ)は、目のケガが原因で、捜査一課に異動になってしまう。そこで組まされた相棒の藤村は、かなりの問題児で、一課でも有名な刑事だった。折りをみて警察を辞める――。そう決めていた章大だったが、ある事件を捜査中に、藤村との間にも『事件』が起きてしまう!
    「男としたことあんのかよ?」
    「ありませんけど、あなたはあるんですか?」
    「あるわけねえだろ」
    なぜこんな事になったのか……。恋に不器用な男たちのトラブルラブを見届けよう!!
  • はだれ恋~拾われ男の妄想~ (ラヴァーズ文庫)
    「帰るとこねぇんだろ?」
    そう言って、家出少年だった白石了(しらいしりょう)を拾ってくれた八尾貴文(やおたかふみ)。八尾の家や職場でともに過ごすうちに、白石はどうしようもなく彼に惹かれていく。しかし、その想いは決して叶わない、そして伝えることさえできない、ある『理由』があった。八尾の無骨な手で触れられることを夢見て過ごす日々。だが、思いもよらない出来事が二人の均衡を大きく崩してしまう。
    「お前、俺としたいのか?」
    秘めていた想いが引き摺り出されて!?

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン