刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム


【腐話題】ボーイズラブにおける3Pの魅力は?


関連記事
【BL】愛のある3Pってなかなかない?【紹介】

Q. 3Pの魅力を教えて下さい。  匿名

匿名で失礼します。
なんとな~くこの質問恥ずかしっと思ったので匿名を選びましたチキンです。

 
1週間ほど前のこと。
書店でBL新刊を物色し作家買い&続きだなーという本を購入してきました。
他にも少年漫画と少女漫画も織り交ぜてお買いもの完了。
帰宅して袋を開けてみてビックリ!!!!!!
購入した本のうちBLは5冊、さらに細かい内訳はBL新書1冊、BL文庫4冊。
文庫4冊のうち3冊が3Pでした。

 
ちょ、私めっちゃ3P好きみたいやん!と盛大なる自己ツッコミをした後、笑って、そしてため息をつきました。
 

 

3P三連チャンはさすがにすぐは読む気にならない、と寝かせて1週間・・・・・・・・・・まだ読めていません。

 
3Pモノって凄く増えたと思います。
皆さまの感じている&考えている3Pモノの魅力を教えていただければと思います。

 

 

 

1. それは、びっくり!  匿名

びっくりしますよね~。
開けた瞬間、3Pばかり・・・よくあります!!
私もチキンなので、匿名です。恥ずかしいのわかるから。
自分にまずツッコミをする事は基本中の基本ですから、大丈夫です。笑いを取り、ため息をする事もよくある出来事です。
BLあるある!
3Pの魅力については、作家の力量が読むとすぐにわかります。
いかにわかりやすく状況を説明できるか、(たまに読んでいて誰がどっちだかもうひとりは何処へ・・・みたいな作家もいらっしゃるから)作家にしたら腕の見せ所でしょう。
3人の方がいろいろプレイできるからってのもあるんではないかなと思っています。
負けずに、読んでください!応援しています!ファイト!
 

2. 3人とも幸せvv  カイ

 

恥ずかしいけどあえてニックネームで(^^;)
私にとっての3Pの魅力は、全く性格や外見の違ういい男2人に愛されるってところ!!
私の中での3Pは大体3つに分かれていて

●最後は3人でカップリング
●最後どちらかの1人を選んで2人でカップリング
●陵辱強姦ではないけれど、カップリングにならない第三者達に無理やりされるもの

で、勿論この中で私が好きなパターンは3人で幸せになる事なので、最終的にどちらかを選んでしまうストーリーは選んだ相手によってすんなりと受け入れられる時とモヤモヤが残る時があります。
3人一緒が好みといいながらも、自分の中での好きの比率がやはりあるのでしょうか
比率の高いキャラを最後に選んでくれた時はいいのですがそうでない方を選ばれると「えーっ、そっち選ぶの~?」みたいな。
そしてカップリングにならない陵辱強姦は魅力というものは感じないのですが
お話のアクセントになっているのなら、別にかまわないと思うくらいですね。
匿名さまが買ってきた本がどのようなタイプの3Pなのか分かりませんが
年末年始で楽しんでください(^^)
 

3. 私は3Pめっちゃ好きです(笑)匿名

 

こんにちは!
私もこっぱずかしいので匿名投稿させていただきます。
受けが攻め二人にすごく愛されてるところが最大のポイント
しかもその二人が両極端で
どちらにもそれぞれの魅力満載、選べない!的な(笑)
選んで欲しくないんですよ、本当(笑)
だからそのままいつまでも3人で愛し合って頂戴と思うのです。
心も体もどっぷり愛される受け、うらやましいです。
だって、両手と両口と両○○○…(笑)に愛撫されたら
絶対気持ちいいはずです!!
した事ないですけどネ…。
好きなのは秀香穂里さんの「3シェイク」と
中原一也さんの「双子の獣たち」です。

 

  • 3シェイク (ラヴァーズ文庫)
  • 双子の獣たち (キャラ文庫)
(特に「双子の獣たち」は兄弟ものなので尚更うふふです)
では、失礼しました!

 

4. 私が好きな3Pシチュ。晴々

匿名さん、3P好きの皆様、こんにちは。
私、自慰ネタも好きですが、3Pも好きです。
自慰ネタ好きと公言してますので、もう羞恥心どっかに置いてきてるみたいです。
私の場合、「ひとりの受けがふたりに愛される」という流れでは、手が増えてイイナとか口が増えてイイナとか、そういう認識です。
大抵、BLを読むとき攻め視点なんですが、この時ばかりは受け視点で「これはキモチイイだろうなあ」と萌え萌えしてしまいます。
最近では、SHOOWAさんの御本が完全な攻め2×受け1で受け様が嫌がってるようでいて思いっきり気持ち良さそうでヨカッタです。
あと、意外なところで萌えたのは、山田コウタさんの『理想のひと』に収録されてます「お試しいかがですか?」。

 

理想のひと (ビーボーイコミックス)
3人なんですが、友だち同士で、友だちが持ってきたお道具をゲイの子に試す…という、ある意味鬼畜な内容なんです。
攻め(らしき人)がふたりもいるのに、攻めてるのは道具。
最後は軽くギャグで終わってるんですが、きっと攻め役ふた りはちゃんと受けの子にフォローしてあげたんだろうなあとか、いろいろ妄想してしまいました。
しかし、手が増えた口が増えた…という認識で読んでる自分は、オイオイ!って感じがしました(反省)。
やっぱり3Pでも愛があると読んでいて幸せですよね。
そして愛される受け様を愛でるのも幸せ…。
どうか年末年始、楽しくお過ごしください!
 

5. 大好物ですRiisipeippo

 

匿名さま、お邪魔します。
自分も昨日新刊中心に購入して5冊中3冊が3P物でした(笑)
うち2冊が12月の新刊なので匿名様のとかぶっているかもしれません…
表紙が3人の男だと3P物なのか三角関係物なのかあらすじでは判らない部分がありますよね。
自分はレビューの3P・複数物の比率が比較的多いです。
というか初めて読んだBL小説が4P物で、それ以来複数物にはまっています…
しかし3P・複数物ならなんでもOKではなく「好意の矢印が一人(受け)に集中している複数物」が好きなんです。
※基本的に矢印が集中するのは受けに限る!のですが、3Pの場合例外があって、A(攻め)→B←C(受け)でAとCの間には恋愛的・性的な関わり全く無しならOKです。このパターンは一冊しか読んでないですが…
あと出逢ってから年月が経って攻め達が片想いをこじらせて、攻め達は受けを落とす為に仕方なく一時的に手を組んで3Pになるパターンが好きです。
好きな割には魅力を語れないのですが、カイ様と同じく「全く性格や外見の違ういい男2人に愛される」と言うのに同感です!
但し受けもいい男2人に愛されるに相応しいいい男じゃないと納得出来ない所もあるのですが。
3匿名様のお勧めの「双子の獣たち」は攻めも受けもいい男で好きです!(但し攻めは双子なので外見の素材自体はそっくりで眼鏡などのパーツが違う)
一気に3P物数冊は胸やけしそうなので(自分でもそれは難しい)徐々に読んでいくのが良いと思います。
そして是非目覚めて下さい(笑)待ってます。
 

6. 3の匿名の者です匿名

 

度々すみません。

冷静に読み返したら
両口、両○○○ってなんじゃい!と自分につっこみ。
正しくは両手×2、口×2、○○○×2ですね…。
ニュアンスでわかっていただけたかもしれませんが
どうにも落ち着かなくなってしまいまして…。
訂正してお詫びします(笑)
やはり皆様3Pお好きなようで安心しました!
Riisipeippo様、「双子の獣たち」に同意していただいてありがとうございます!
見た目がそっくりで親にも見わけがつかないのに
受けの兄だけは目隠しされてもどっちにされてるか分かるという
素晴らしい作品ですよね!(笑)
性格や兄への愛情表現が二人とも違うのがたまりません。
そういえば3Pものを最近読んでいないので
(同人誌では読みましたが)
小説探してみまーす!
 

7. 好きだけれど・・・江名
こんにちは、お邪魔させてください♪
わたしも3Pの気持ちよさ気なのは好きです(☆▽☆)
恥ずかしく?
ああ~もうオバサンなんで、そういう気持ちはどっかに落としてきてしまいました~
でも、好きと言う割には全然読んでいない(‐ ‐;
というか、小説では榎田さんの「erotica」でしか読んだことないです・・・多分。

 

erotica

 

そんなんで、出てきてしまってすみません(^^;

でも、すごくよかった!
やっぱり気持ちよさが、堪らなくいい♪
受けがどうにもならなくトロトロにさせられてるのは、もうそれだけで嬉しい(*≧∀≦*)
そして、それを冷静に見ている攻めがいるというのがいいなぁと思う。
手がいっぱいあるのもいいけれど、目がいっぱいあるのも、良くないですかね??
その視線に、受けが更に興奮するっていいなぁ♡
こちらに出てきた本、読んでみたいなぁと思います。
まずは、そういえば我が家の積み本になっていた「双子の獣たち」を読もうかと♪
(皆さんのお話を聞いて、期待度が上がってます!)
今ハマっている中原さんの本だ☆
ああ~でも今日中原さんの新刊を買ったし、どうしようww
トピ主さま、読んで面白い!という本があったら教えていただけたら、嬉しいです♪
 

8. No Title縞々

良いですよね、3P、二次元世界だけのロマンです。
ただ3Pものは、作者の力量、挿絵が個人的に好きかどうか、設定に無理が無いか、で普通のBLよりもハードルが上がるので、購入は結構ためらいます
正直、「3P」という設定それすなわち「エロに特化した作品なのね」と思わざるを得ない訳で。エロを楽しむために買う訳ですから、お気に入りの作家さんでないと買いません。
ちなみに私が印象に残っている3Pはこれ。
夜光花「熱情連鎖」梨とりこ作画
秀香穂里「3シェイク」奈良千春作画

 

  • 熱情連鎖 (B-BOY NOVELS)
  • 3シェイク (ラヴァーズ文庫)

文句無しにねっとりとしたエロシーンが書ける作家さんお二人と、大好きな挿絵家さんの最強タッグ。3P好きならお薦め、内容よりもエロを楽しみたい時にはもってこいな内容です。

3Pの魅力は、皆さん仰るように受が攻めにドロッドロに愛されるのがまず良いですよね。攻め二人がお互い拮抗して「お前には負けないぜ」で受に襲いかかり、受は疲労困憊…というのもオツですw
描写でいえば….受が「攻二人のち◯◯の形がそれぞれ違う」っていうのを自分の体内で実感しているシーンが3Pならではじゃないでしょうか〜。太かったり長かったり(笑)愛され方が全く違うのも良いですね。
また3Pによくある個人的赤面シーンは、攻の1人が、もう1人の攻に犯されている時の受の結合部分を覗き込むというもの。いかに受を辱めるかが3Pにおいての重要ポイントですね!(満面の笑み)
ちなみに3Pとは関係無いのですが、秀先生と、あと沙野風結子先生がBL小説界の個人的トップ2。何のトップかというと、エロシーンをねっとり情感豊かに描ける作家さん。主人公らの吹き出す汗の蒸気まで感じさせるような描写に毎回降参です(笑)

 

9. 3人だからこそ  なおぼん

 

匿名さま、こんばんわ。
私も3P好きです。4人以上だと多過ぎて「う~ん…」ってなってしまうので、3人がちょうどいいぐらいです。
魅力ということですが、私が好きなのは攻2人と受1人の組み合わせで、その3人だからこそできることがあると思うんです。
例えば、以前読んだコミックで好きなシーンがあります。
後ろから攻められる受に対して、もう1人の攻が「静かにしないと周りに声が聞こえてしまう、栓をしないとね」と言って受の口に自分のを突っ込んでしまうんです。
これって3人だからこそできることだと思いませんか?
普通では味わえないぐらいいっぱい気持ちよくなれるだけで終わるのではなく、2人に愛されて、愛されて…最後には2人とじゃないと満足できない身体になっていく中毒性や、そこに含まれる危うさといったものも3Pの魅力なのではないでしょうか。

 

13. 3Pはむ、難しい…!  ofnotice
 

こんばんは。
3Pに限らず複数Pコレクター(笑)です。
もうBL読み始めた頃から鉄板で複数P好きでしたねぇ。なぜか。
そんなわけで山藍紫姫子センセイ超ブラボー!
沙野先生、藍生先生の著作がどんどん増えていく…orz
3Pの魅力といったら
あっちからこっちから愛されて溶ける状態はもちろんですが、
ほかに攻めが二人以上いた場合、ときにその二人の間で嫉妬やライバル心が生まれたりする。嫉妬と愛と闘争心のあやういバランスとでも申しましょうか(笑)そういう綱渡り的なスリルですね。
あとは受けちゃんが最初は「えー!?」って感じで軽く引いてるのが、あっちこっちから愛されまくっているうちになんだかわかんなくなって「もーいいやー」って感じで投げやりに本性出しちゃうのもいいですね。
ですから、自分的定義では「いい3P」とは上記のどれかに値するものです。ただ「船頭多くして山を登る」的な3Pは許しがたし(笑)人数多けりゃいいってもんじゃないし。
しかし、そういう3Pでの心理の動きまでキッチリ書こうとすると、なかなかハードル高いと思います。とくに小説。
まず、手数が増えるので、どこを主視点にして、どう視点をまわしていくか、攻めの二人にどうシンクロ感出していくかがウルトラ難しいと思います。当然、人数増えれば増えるほど難易度はあがります。
文章だけでどうにかしようとすると状況が「???」になってきがちなので、イラストレーションで補足している作品、驚くほど多いです。まぁ、盛り上げどころでもあるから当たり前か。
3Pモノは画力のあるイラストレーターさんの作品かどうかというのも選ぶ際の大きな基準になってます。
 

14. トピ主匿名です。匿名

 

 
読んだ3Pもので印象に残っていて、すぐにぱっとタイトルが出てきたものを書いてみました。
いとう由貴さん 秘蜜(調教物?っぽい3P。クライマックス付近での受けと攻め達の心の動きが好きでした)
藍生有さん   溺れるチェリーピンク(変態?いやマニアックプレイ?な3P)

 

  • 秘蜜 (クロスノベルス)
  • 溺れるチェリーピンク (ダリア文庫)
 

17. それはもう。。arzt1115

 

お邪魔します。
3Pは、数ある好物の1つです。(←むしろ、大が付く好物かも)
ですので、購入することも読むことも、何ら躊躇ったりいたしません。(少しは恥じらった方が良いのかも。。)
さて、そんな私の3Pに対する魅力ですが。。
やはり、皆さまのコメントにもありますように、受けがめちゃくちゃ可愛がられることでしょうか。
二人に愛されるけれど、どちらかを選べないのだから、二人のどちらかが引かなければ、譲れるはずがないですよね~。(だって、真剣に受けを好きなのだから←ここが重要ポイント!!)
二人の受けに愛される攻めというパターンもあるけれど、何だか今イチなので、私の個人的な好みとしては、『攻め二人に愛される受け』が王道です。
コミックでは、星野リリイ先生や、環レン先生、大槻ミゥ先生あたりが分かり易い王道3Pを描かれていますね。
小説では、既出の『3シェイク』を始め、 『3P(スリーパーソンズ;まんまのタイトル。愁堂れな先生)』や超エロエロでリバも凌辱もある『Dead End(デッドエンド;桃さくら先生←このあたりはエロでお腹いっぱいになります)』、藍生有先生の双子シリーズなどなど。。二人に可愛いがられて新たな自分を発見する受けや、流されまくって自分を見失い、快感に身を委ねる受けや、自分に執着する二人を手放せなくなる受けなど、受けも様々。
でも、そんな受けを二人が愛するのだから、BLdreamを感じます。

 

  • 3シェイク (ラヴァーズ文庫)
  • 3P スリーパーソンズ (二見シャレード文庫)
  • DEAD END (ラヴァーズ文庫GREED)

 

18. トピ主匿名です。匿名

お時間経ってしまいました、お返事です。

 

 

皆皆さま、お答えいただき有難うございました。
トピを立てた切っ掛けの3P小説達はあと1冊読めば読破!!!となりました。
この書き込みにて〆させていただきます。
有難うございました!!!

 


引用元:http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/1424/

 関連記事
【BL】愛のある3Pってなかなかない?【紹介】

ほうほう…みんな好きなシチュがあるようで!
エロを重視か、はたまた三角関係的な心の揺れ動き重視かによって3Pものの好みも別れそう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • 名もなき乙女
    • 2014年 1月 18日

    BLの3Pを「尾花の露」って仲間内で呼んでます。
    香道の3点の香りが同じ、という記号が縦の三本線に蓋をするように一本置かれているような記号なのです。
    3点が同じ=同性同士、上の線がくんずほぐれつしてるような…妄想です(笑)
    とても流行らせたいんですが、どうすれば…?

    • 名もなき乙女
    • 2014年 1月 19日

    BLの3Pはまじスキっすw
    てか男子3人の三角関係とか妄想でも爆発しちゃいますw(*’▽’)
    BL話は腐女子にとって超盛り上がれる話題の一つなんで
    話し始めると止まんなくなりますwww

    • 名もなき乙女
    • 2014年 1月 19日

    ※1
    「おはなのつゆ」って読むのかな?
    ちょっと覚えにくいけど、Twitterの仲間内で使ってみたらいいと思うよ
    イラストと字の解説なんかもつけるとRTされて流行るかも!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン