【動画】法務省がLGBTQ啓発ビデオ「あなたが あなたらしく生きるために 性的マイノリティと人権」を公開

GENXYより

20150412175323

法務省が、LGBTQの為の人権啓発ビデオ「あなたが あなたらしく生きるために 性的マイノリティと人権」をYouTubeに公開した。

日本でのLGBTQ理解を促進する為に、職場や学校での研修などで役立ててもらう狙いがあるという。司会進行は元NHKアナウンサーの草野満代さん、宝塚大学看護学部の日高庸晴教授がコメンテーターとして参加している。

ビデオでは、2つのドラマを主体に展開されていく。
一つ目は、自分はダメ人間なんだと悩むトランスジェンダーの中学生のストーリー、二つ目は、企業で働きながらゲイをひた隠しに生きる悩めるゲイ男性のストーリーだ。

どのストーリーも、リアリティーある展開と、細やかな配慮が散りばめられた秀逸なドラマ仕立て。社会に生きる性的マイノリティの生きづらさや不安を見事に表現し、社会に問題提起している。

同ビデオは、地方公共団体の研修や、職場、学校の研修などで今後活用されていくとのこと。
ストレート層はもちろん、LGBTQ当事者にも共感を呼ぶ秀逸なビデオは是非見て欲しい。

「あなたが あなたらしく生きるために 性的マイノリティと人権」ビデオ

20150412175336 20150412175355 20150412175442 20150412175507 20150412175519 20150412175529 20150412175535 20150412175539 20150412175650 20150412175704

 全ては「あなたが あなたらしく生きるために 性的マイノリティと人権」ビデオをご覧ください。

性的マイノリティをテーマとした人権啓発ビデオです。
2つのドラマ(事例)及び解説で構成されています。

①ドラマ1 「トランスジェンダーの中学生 陽菜の場合」
 主人公・陽菜は中学2年生。周囲からはボーイッシュな女の子と認識されているが,心の­性は男性。家でも学校でも女の子を演じ続けていることがとても辛い。友達や教師にも相­談できず,孤独が深まるばかりの陽菜に…

②ドラマ2 「同性愛の会社員 雄輔の場合」
 上司から結婚や交際相手について聞かれるたび,主人公・五島雄輔は暗くなった。彼はゲ­イ(男性の同性愛者)だ。雄輔には恋人の清人がいる。ある日,二人が公園に行った時,­足をくじいた清人をかいがいしく看病する姿を雄輔の同僚・武田に目撃されてしまう…

 

ゲイと性同一性障害をごっちゃにしている人多いからね…政府もオリンピックとか色々あるから、取り組みも本格化してきているのかな

関連記事

【動画】中国の親がLGBTの子供に贈る短編映画が話題に

【社会】同性カップル:東京・渋谷区にパートナーシップ条例成立

【CM動画】ゲイカップルも登場する新CMをティファニーが公開!【BLっぽい世界の13CM紹介】

【ゼクシィPremier】毎号1組の同性カップルを他のカップルと変わらない形で紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン