【BL】ボーイズラブが原作の実写化は肯定派?否定派?


Q. 実写BL匿名

 

 

一時期、やたらと実写BL映画、DVDなどが発表されたように思うのですが、皆様中では実写ものは、肯定派、否定派どちらが多いのかな、と思いまして質問させて頂きました。

 

かなーり昔からこちらのジャンルにいるので、BLCDが発売された時も「あ、あの声優さんがあんな役を……!」などとかなり驚いたものですが、今や生身の男性俳優さんがたがBLに出演する時代。
BLには歴史があるな~。

 

私は、多少抵抗あれど面白ければ実写OK派、ですかね~。
言うほど観たことはありませんがf^_^;

 

また、実際に観て面白かった実写BLなどもありましたら是非教えて頂きたいです。

 

*昔から「モーリス」等ありましたが、今回の質問についてはあくまで「最近の日本物」「BLというカテゴリの範疇のもの」に限ります。

 

 

1. 作品としての可否で葡萄瓜

 

カセットJUNEから始まったBLのメディア進出。
実写化進出にまで至ってしまった現状には少なからず戸惑いがあります。

 

当方の前提として、BLと言うのは男性同士の恋愛を軸とした世界観を持った作品全般を指すと考えますので実写も存在しておかしくは無いか、と認識はしています。
視聴する分には気恥ずかしさがどうしても伴いますが。

 

ただ、作品として存在するのであればそれなりの完成度は妥協無しに欲しいと考えます。
BLのお約束を判った人だけが観て感じ入るのではなく、と言う感じで。

 

2. No Title十架

 

二次元と三次元はまったく違う萌えが発生すると思うのですが、私は三次元な展開に関してあまり肯定できません。
実写BL作品を見て、内容の薄さや実写の限界を見て幻滅してしまう事が多々あったので。
46億年の恋は、ドキドキする内容で楽しめましたが。。。

46億年の恋 豪華版 [DVD]
男性同士の話に対してかなり自分が余計に期待をしてしまって、楽しめなくなっていると思いますが。。。
キャスティングもどうして某庭球王子様からなんだろうなぁと。。。ファンの方すみません…;
3. 絶対イヤ匿名

 

BLはファンタジーなのよっ。
ゲイビと一緒にしてほしくないわ。
腐女子をバカにしてる。
世の中のわかってない偉いおじさんがめちゃくちゃにするのよ。
ほっといてもらいたいわね。
10. ゲイビだってバカにしてほしくない。匿名

>>3
ゲイビだっていろいろですよ。
数えるほどしかゲイビ見ないでゲイビを駄作の代名詞にしないでほしい……ゲイビにファンタジーを求める人だっているし、ゲイビでも駄作は駄作、BL系でもだめなもんはだめってだけです。
ゲイビ=駄作ではない。
自分的に一番リアクション困るのは、大●●彦監督みたいな勘違いBL…。
わかってない人が作るのは、たとえそれがどんなに有名な人でもダメ、これに尽きるでしょう。
4. 反対派匿名

 

某bl作品が実写映画化されるとのことで、非常に衝撃を受けた訳ですが……

 

なんでわざわざ二次元のbl作品を実写にするのか意味が分からないです。演じる役者さんも気の毒でならないし、blはファンタジーであるべきだと思ってます。blに現実逃避と癒しを求めてる私にとって、blに現実の要素は不要なんです。

 

大画面で男同士のラブシーンとかいたたまれないわ…
まぁ、見なければいい話だけど。
5. 自分的には無しですが・・・匿名

 

とりあえずその作品がたくさんの方に認められたんだなぁ・・・作家さんおめでとうございます。
と単純かもしれませんが喜ばしく思います。
ただ自分的には二次元の中で世界感が出来上がってしまうので、それ以上は無いかと思っています。
blCDでも違和感が感じられて受け入れられない事が多いので、自分には向いてないのかな。
ただいろんな受け止め方があるのは当然ですから、楽しみにされている方のためにも素晴らしい作品を作って頂きたいです。
結果的にblという枠を超えるような作品になったら本当に素敵だと思います。実際に素敵な原作はたくさんありますしね(*^^*)

6. 良いものであれば匿名

 

某作品が実写映画化するようですね。
賛否両論あるのも当然だと思います。

 

しかし舞台版「美しいこと」が個人的にとても素晴らしかったので

美しいこと(再演2011) [DVD]
(原作:美しいこと
作品として良質であれば三次元化も構わない、というのが私の意見です。

 

映画と舞台じゃ違うかな。
でもせっかくなら映画として魅力ある作品にして欲しい。
なんだかんだ、結構期待しています。

7. 観たことないです^^;QUINA

 

いわゆるゲイ映画とか、
ゲイの人が出てくる映画はゴマンと観ていますが、
BLが原作の映画は、一度も観た事ないです^^;
理由は・・・出てる人が無名というイメージがあるし、
若い俳優さんに興味も無いし、そもそも外国人が好きだからですw

 

テレビに出てるような、そこそこ有名な俳優さんとか
外国人俳優だったら確実に観るでしょうねw
8. ゲイビならありますけど(苦手な方はスルーして下さいね)匿名

 

○面○イダーシリーズの1号2号のパロディーみたいなのを持ってます。(○ート○ーポレーションのです。ここのはイケメンモデルさん多し)
でも残念ながら、ゲイビは「行為のみ重視」なので、演技力や表現力は望めないんですよ。
かといって実写BLとなると、直截的な表現は18禁になってしまうので行為のシーンがソフトすぎて物足らない。
だもんで結局、BL小説とBL漫画に戻ってしまいます。
9. 私もゲイビは見ます匿名

 

ですが、いわゆるBL本を原作とした実写に賛成ではありません。
作り手側が話題性や興味で制作に乗り出してないかと疑問だからです。
やるからにはがっかりさせない完成度を求めます。
中途半端にやるくらいならやらないで欲しいです。

 

11. No Title匿名

 

おもしろいBL作品であれば二次元でも実写でもアリ派です。
BLはファンタジーですが、実写になったらファンタジーじゃなくなるなんてこともないと思いますし。
絵や文章で書かれている漫画や小説か、役者さんが演じている映像作品かだけの違いなので、二次元でも実写でもストーリーがBLなら構いません。
ただ原作つきなら原作を大事に作ってほしいと思います。
BLだろうと一般だろうと、漫画を実写にする時点でイメージを全く壊さないというのは難しいと思いますが、原作を尊重してきちんとした作品に仕上げてくれればそれで。

12. No Titleポッチ

 

私は多分見ないなあ…。

 

BLを実写にするからイヤ、なのではなくて、(どんなコミックでも)コミックを実写にすると原作のイメージが崩れるからイヤなんです。

 

今回実写映画化されるコミックはBLだけれどストーリーとしては普通に恋愛もので、しかも長期にわたる人気作品で、そう考えれば映画化されても何らおかしくないと思うんです。事実、BLじゃないNLの人気コミックは実写化されるものも多いですよね。

 

ただ上記の理由で、個人的には原作が好きであればあるほど実写化は受け付けません。>11.匿名さまも書いていらっしゃいますが、イメージを全く壊さない、というのは無理だと思うので…。

 

全然関係ないですがドラマ化された水城せとなさんの「失恋ショコラティエ」。私が現在唯一NLで読んでいるコミックですが、同じ理由でドラマは見ていません。

 

映画化されるということで懸念したことがあるのですが。
もちろん、原作のイメージを損なうことなく忠実に再現してほしい、ということはあります。
もう一点。BLに批判的な感想を持っている方が冷やかし半分、批判する気満々で見に来られるお客さんが多いと嫌だな、って思っています。私は腐の世界に入ってきたのが最近なので実写BLって見たことはないのですが、今までに批判されたり叩かれたり、そういうことってなかったんでしょうかね…?そういうことがあると出演される役者さんや作家さまが気の毒だなあって思って。

 

映画化されて、こちらの世界に今まで興味のなかった方たちにも、いい意味で興味を持ってもらえる作品にしてほしいと切に願っています。

 

13. 基本、賛成かなぁ?__モコ__

 

私は賛成派です。
自分の好きな作品が、他の人の手が加わってどう変化するのか。
好きな登場人物が、役者さんが演じる事によってどう表現されるのか。
そしてただ単純に、自分の好きな作品が注目されてるんだ!凄い!って実感するから。
そんな感覚です。

 

原作は原作、映画は映画、アニメはアニメ。
無意識に切り分けて見れているのかもしれません。

 

BLCDを好んでよく聴いてますが、ドラマCDでも、
「イメージと違うなぁ」
「あれ、このキャラこんな雰囲気で演じられてるんだ」
等々思うことがあるので、原作がアニメになってもドラマCDになっても映画になっても、大小の違い関係なく【原作そのまま】は有り得ないって思ってるのかも。

 

ただ、観た時に、感激するか無表情で見終わるかは、別ですよね。
その時になってみないと、
「映画も素敵だった!」
「これはナシだわ( ´,_ゝ`)」
と、どっちになるか分かりません(笑)

 

それこそ、映画化が流れたであろう某作品。
ハナっから、
『恋愛より友情重視で制作』
って聞いた時点で割と興味は萎えました。
そういう変更の仕方は個人的にはナシです。
だったらBLの原作じゃなくてもいいじゃん、と( ˘ •ω• ˘ )


14. それはそれ、これはこれ匿名

 

BLの実写映画はかなり見ている方じゃないかと自負しておりますが、
結局の所、それぞれ別物というしかない。
役者さんと原作キャラのイメージなんて、どんなキャスティングでも、誰もがみんな納得することは絶対有り得ないでしょうしね。
誰でも見れちゃうテレビドラマじゃなくて、お金を払って見に来て貰う映画なら、今頃の制作側は、ちゃんと原作や原作ファンを尊重して、それほど酷く原作からかけ離れた物は作らないと思う。
実写にしろアニメにしろ、それがドラマCDでも、自分の原作のイメージを守りたい方は見なければ(聞かなければ)いいし、
原作がどう実写化されたのか、興味があれば見ればいいし、
「どうしても~」に関して私が思うことといったら、「幸ちゃんじゃちょっと骨太過ぎ」位だわ。

どうしても触れたくない [DVD]

関連記事:【実写映画】ヨネダコウ原作BLコミック『どうしても触れたくない』実写映画化!キャスト紹介

15. 監督さんの腕しだいroseーlily

 

私は、映画化することにはわりと賛成です。
自分が観るかどうかはまた別ですが。
映画化されて、一般の人の目に触れる。
これが大事なのかなぁ?と思います。

 

BLの世界だけに閉じ込めておくのは非情に勿体ない。
そういう作品が、一般小説化されたり、舞台化されたり、ドラマ化や映画化されたり。
私たちだけではなく、多くの人の目に触れる。
そこが素晴らしいなぁ、と思います。

 

はじめから漫画と映画は別物と考えて。
原作イメージを損なわないかよりも、一本の映画としての完成度がどうであるか。
そこが一番気になるところ。
映画でしか出来ない表現などが、どれだけなされているかが大事かな、と。

 

作品として素晴らしければ、ゲイ映画であろうがBL実写化であろうが、評価される。
だから一般客からの評価が気になります。
評価が高ければ、実は原作そんなに好きではなかったBLファンが、この作品を好きになるかもしれない。
そういう逆転現象が起きたら素敵ですね!

 

…なんか監督さんのハードルを、物凄~くあげてしまう意見でした。
いつかBL作品が『ベニスに死す』みたいな名画になったら素敵だなぁ♪
なんて思いました。
16. やるならば、本気でsalome

 

基本は賛成派で、映画やDVDで実写BLは何作品か拝見しております。近年、一般映画枠でBL要素もしくは特定の観客へのサービス的シーンを含んだ作品もいくらか制作されていますね。

 

しかし、否定派になる気持ちもわかります。
アニメと実写では映し出される世界の違いもありますが、はやり「腐女子は男同士くっつけとけば喜ぶんだろ」と言われているような内容の薄い物、例えば物語としての起承転結も曖昧でラブシーンはせいぜいキスの振りだけで映像的にも無駄に現実感が残るまま・・・・・・という結果で済ませるような釣り作品では満足いくはずがありません。

 

作るならば1作品として本気で作って頂きたいです。

 

これから実写BLを制作する映画会社にはBLだからと言って男女の恋愛以下であることを前提にせず、俳優のヴィジュアルと演技、恋愛描写、画面の色彩から演出までをとことん追求し、1本の恋愛映画として美しく完成度の高い作品を目指して頂きたいです。

 

少なくとも、供給する側がBLをイロモノとしか見なさず、腐女子・腐男子が何故BLを好むのかも理解しないままでは実写BLが否定されても無理ないと思います。
腐女子・腐男子も人間だしBLだって人間同士の恋愛です。

 

とはいえ、原作が存在するとなればイメージ的に心配になりますね~。一般映画でも賛否があるし。

17. ライトなほうが好きですミルクティー猫

 

実写BL、私も初心者です。
いえ…初めて観たのは、ずいぶん前なんですけど。
当時はいきなりゲイビに近いようなハードなのを観てしまって、撃沈ww
その後、「愛の言霊」とか割とソフトなのを観て、
これくらいならけっこう萌えられるな~と、楽しんでます。
初心者的には、やっぱりハードなのよりはソフトなのが良いです。
Hシーンはラスト10分くらいでも、じゅうぶん満足。
という感じで、基本、私は実写BL肯定派です。
とはいえリアル映画館で上映されるワケですから、
あまりにハードなのはR指定するとかは必要かもしれませんが。


引用元:http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/64/

賛否は色々だよね。
ヨネダコウ先生の実写化が決まった時も色んな意見があった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • 小野田さんのメガネ
    • 2014年 5月 25日

    私は実写化は別にいいと思っています。
    ですが、BLに限らず普通の漫画ですら
    ファンにとって満足いくキャスティング
    完成度になる保証は日本の場合全く望めないと思います。

    映画化されるということは自分以外の
    多くの方が同じ作品を好きになっている
    証拠でもあるのでとても嬉しいですが
    日本は特にキャスティングに大人の事情が
    大きく反映されると思います。
    俳優やアイドルなどの認知度で
    売り上げを目的としたキャスティングが
    大嫌いなので実写化したものは大体観ませんが
    原作をちゃんと理解した上での映像化は
    観たいと思っています。

    • 名もなき乙女
    • 2014年 12月 07日

    私は賛成です。少女漫画の実写ドラマが好きなのでBL系も観たいなと。
    あとBL漫画の実写が知られるようになれば、オリジナルBL実写も作られるようになるだろうし、
    夕~夜のドラマ枠でBL展開とかも期待できるようになるのではないかと思うので。
    一般向けのアニメでBLを観たりもできるようになるかも。
    任天堂のトモコレで同性婚できるようになったらしいけど、少女漫画のように気軽にBLを観たいです

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン