刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム


【12/9発売】隔月刊化のGoGoバンチVol.14で『高3限定』『コオリオニ』の梶本レイカが「悪魔を憐れむ歌」連載スタート!“序曲”8ページが掲載中

公開日: 2016年10月11日
更新日: 2016年10月12日

※“序曲”8ページが掲載中(公式サイト

 

 

梶本レイカ先生は、2010年に『ミ・ディアブロ (POE BACKS Babyコミックスextra)』で商業デビューし、続く『高3限定(POE BACKS Babyコミックスextra)』『コオリオニ (BABYコミックス)』で多くの腐女子に衝撃を与え続けています。
そんな先生が、ブログ(ブログサイトは4/10にアカウントの契約が終了したので自然削除)にて活動休止を発表され、当時もかなり話題となっていました。

ここにきての一般誌での連載開始。
完全に表舞台から去られるわけではなくて一安心しました。新連載楽しみです!


 

 

これまで季刊誌として刊行されてきたゴーゴーバンチ(新潮社)が隔月刊化。

 

(中略)

 

news_xlarge_ggb13_yokoku2
ゴーゴーバンチVol.13より、新連載の予告ページ。

 

 

次号ゴーゴーバンチVol.14は12月9日発売。梶本レイカ、羽鳥まりえ、肋家竹一、榊カルラによる新連載4本が一挙に始動することが告知されており、今号には「コオリオニ」の梶本による「悪魔を憐れむ歌」の予告編が登場した。

 

(後略)

 

news_xlarge_akumawoawaremuuta_cut

「悪魔を憐れむ歌」カット

 

コミックナタリーで全文を読む

 

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

公式サイトで“序曲”8ページが掲載中

 

 

そういえば、最近BL業界から一般誌での仕事へ移られる先生が年々増えているようですが、実力や技量が多方面で認められてその活動の幅を広げる機会を得ていると思うと頼もしい限りです。先生のファンとして幅広い作品を読めるのは楽しいですからね。
その一方で、一般誌へ行った後にBL本を出していない先生方を見るとどうしてもBLの新作が読みたくなってしまいます。たまにはBLへ戻ってきてほしいという思いが拭いきれません。

 

 

  • ミ・ディアブロ (POE BACKS Babyコミックスextra)
    飢えている。愛に、
    飢えている—-。「私は 悪魔に 飼われている」
    アメリカ人の父と、メキシコ人の母から生まれたジェイク。
    厳格な警察官の父と、麻薬の売人だった母。
    いびつな家族生活は、いとも容易く崩れ落ちた。
    やがて警察官になったジェイクは、ギャングのリーダー・ミゲルと出逢う。
    おおらかで深いミゲルの愛情は、孤独なジェイクに甘く沁みる。
    運命の歯車はかくも廻りはじめた。
    交錯する嘘と欺瞞。愛を求め彷徨う魂が、最後に掴むものは—-。

     

    「ミ・ディアブロ」梶本レイカ

  • 高3限定(POE BACKS Babyコミックスextra)
    全寮制の男子校に通う小野は教師のイケダに恋をしていた。高校3年の春、小野は彼が毎年、3年生からひとりの生徒を選び、1年間だけ肉体関係を持つという噂を耳にする。
    古傷の語る謎、汗臭いセックスの日々、そして数々のウソ……一体、誰が本当のこいと言っているのか? 真実とは何か?
  • コオリオニ(上) (BABYコミックス)
    1990年代、北海道――…全国を震撼させる警察の不祥事が幕を開ける。

    1990年代、警察庁は相次ぐ拳銃事件の対策として全国的な銃器摘発キャンペーンを始める。全国の警察は厳しいノルマを設けられ、それをこなす為に警察がヤクザと手を組むという点数稼ぎのデキレースが横行した。そんな中にエースと呼ばれる男・鬼戸圭介(ルビ:きど けいすけ)はいた。彼は何人もの犯罪者を情報提供者として飼い、北海道警察の中で一際多くの拳銃を”摘発”していった。そして彼は自分の運命である誠凛会(ルビ:せいりんかい)の幹部・八敷 翔(ルビ:やしき しょう)に出逢ってしまう。より大きい山を当てるために鬼戸は柏組(かしわぐみ)の武器庫に目を付け、八敷を潜入捜査に誘う。八敷は薬の密輸入を目溢しすることを条件に鬼戸と組む。二人は甘美な成功を期待して潜入捜査に乗り込むが――。男達が自らの欲望の果てに見た景色とはなんだったのか。息を吐かせぬ展開で描く渾身のサスペンスBL。

 

 

関連記事
井上佐藤「10DANCE」が一般青年誌「ヤングマガジン サード」で連載再開!新刊の3巻、新装版の1.2巻が今後講談社から発売予定
【巻頭カラー】宝井理人先生が一般誌で新連載!【月刊Gファンタジー 10月号】
【話題】田亀源五郎先生、月刊アクション10月号「弟の夫」で一般誌へ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン