【2/23発売】大型新人BL作家、明本 由による男の子だからこその衝動が繊細に紡がれる青春群像劇『蜜髪』発売!

 

 

 

2月23日(火)にBLコミックス「蜜髪」が発売されます。
作者は本作がデビューとなる明本 由(あきもとよし)先生!
繊細なイラストに丁寧に描かれる心理描写が魅力の大型新人BL作家さんですので要チェック。

さらに、帯には今アニメも放送中の「昭和元禄落語心中」や「いとしの猫っ毛」の作者、雲田はるこ先生の推薦コメントとイラストが載っています!

 

「蜜髪」雲田はるこ先生推薦帯表1

 

 

 

<コミックス>

 

蜜髪 (シトロンコミックス)

 

蜜髪 (シトロンコミックス)
作者 : 明本 由   (あきもとよし)
発売日: 2016年02月23日
価格:689円 (本体 638円 + 税 51円)
サイズ:B6サイズ
https://www.libre-pub.co.jp/shop/commodity/00000000/9784799729137/

 

 

<あらすじ>
「…どうしような やっぱすげー好きだ…」
髪を伸ばし女装する幼馴染に振り回されて、普通すぎる俺が普通じゃない恋に落ちたら――!?
表題作他、長く切ない片想いが実る歓喜の10年愛など、男の子だからこその衝動が繊細に紡がれる青春群像劇、描きおろし付き。

 

 

 

<サンプル>

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4

 

 

<編集者よりコメント>
3組のカップルの恋を、大事に丁寧に描いた一冊です。 女装した幼馴染に戸惑いながらも、独占欲を隠せずいら立つ真澄。 隣人で親友でもある幼馴染と、やっと想いを確かめ合った樹。 兄の恋人にずっと恋い焦がれ、その想い紛らわすためにとっかえひっかえ恋をもてあそぶ都。 そんな彼を優しく包み込む大学の映研の先輩、ジロさん。 全てのキャラクターが等身大の魅力に満ち溢れていて、その感情のふり幅に一喜一憂させられます。 よみきりシトロンに掲載された際も、小説b-BOYに掲載された際も、とてもたくさんの感想のお手紙をもらいました。 誰しもが懐かしさと切なさを覚える普遍的な魅力のある恋物語、長く愛されていくと確信しています!

 

(c)Yoshi Akimoto/Libre Publishing 2016

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • しんしん
    • 2016年 2月 24日

    明本先生のファンです!
    待望のコミックスめちゃめちゃ楽しみです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン