【Webサイン会】葛西リカコ『ひかげの薔薇(文:鹿住槇)』12/22/19:00より受付開始!【先着】

キャプチャ

 葛西リカコ先生(文:鹿住槇先生)の『ひかげの薔薇 (ハーレクイン・ラブシック)のWebサイン会がコミコミスタジオさんで開催されます!
 先生のサインとご注文者様のお名前を入れていただけます。

 鹿住槇先生のサイン会はこちら(2014/12/23(火)10:00(AM10:00)開始)。

【開催期間】※会員により受付開始時間が異なります!

2014/12/22(月)19:00(PM07:00)スタート
2014/12/29(月)23:59(PM11:59)終了予定

※通常商品と同じ特典をお付けいたします。

  ◆プレミアム会員
   12/22(月)19:00(PM07:00)~受付開始

  ◆全会員(プレミアム会員・一般会員)
   12/22(月)20:00(PM08:00)~受付開始

  ※プレミアム会員様先行分にて終了の場合もアリ。

【ルール&注意事項】

 ご参加の際にはご注意いただくことがございます。 
 注意文をよくご覧になってご参加くださいますようお願いいたします。

【発送予定】
4月上旬から4月中旬以降

申し込み特設ページにて全文をご確認ください

 

 【新刊紹介】 

ひかげの薔薇 (ハーレクイン・ラブシック)

ひかげの薔薇 (ハーレクイン・ラブシック)

内容紹介

“月百万で君を飼う。なに一つ不自由はさせないが、自由はない。”
マンションの一室で繰り広げられる愛の歪み。至高の純愛。

愛人の子として、陽はこの世に生を受けた。男にだらしない母に捨てられ、育ててくれた祖母も、ある朝、布団の中で冷たくなっていた。
愛されず、大事にされない。だから誰にも何にも期待しない。
方や名門に生まれ、華族出身の妻を持つ、冷たい大富豪の御倉。いかにも高級なコートや時計に惑わされたわけではないが、なぜか陽は御倉の誘いを断りきれず、彼の高級マンションへ連れていかれ、身体を繋げられてしまう。
いままで経験したことのないような男同士の激しいセックス。火遊びに始まったふしだらな関係。それなのに……
怖いほどに甘やかされて、本気になりそうで陽は怖い。土日には必ず屋敷に帰る、御倉の心はここにはないのに――。
思わず逃げようとする陽を、だが彼は捉え、監禁し、脅したのだ。
「どこへいく。君は私の所有物だ」
心も躰も搦めとる熱情と執着……鹿住槇史上、最深の偏執愛でお届けする、ラブシックシリーズ第二弾。
書き下ろしショートショートも収録!

 

出版社からのコメント

BLという名の病を読む
エロティックBLルネッサンス◆ハーレクイン・ラブシック創刊第2弾!

試し読みもできるよ♪
公式サイト http://rabusikku.com

▼光のもとできらめく特殊紙(新シェルリンプレーン)を用いた、スタイリッシュなパール装丁となっております。 珠玉の美本をぜひ貴女の秘蔵のコレクションに加えてください。

 

関連記事

【10月25日創刊】BLは国境を越える──ゲイ ハーレクイン上陸!日本の人気BL作家が、海外MM小説を『超訳』!

【BL小説】日本の人気BL作家が、海外MM小説を『超訳』!ゲイ ハーレクイン第2弾!特典情報【秋月 こお,鹿住槇】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン