刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム


【腐女子】Q. もしボーイズラブに出会わなかったら?

mXsKiCf70i_XYTk1386208953_1386209054

初公開日時: 2013年12月5日

Q. もしボーイズラブに出会わなかったら? YW

 

人生変わってたでしょうか(笑)?
ちょっと考えてみたけど、どうなってるか自分の場合、
想像できなかったので

1. 劇的には変わっていないと思いますが…うえお
う~ん。たぶんBLがごっそり他の本に変わっているだけの様な気がします(苦笑)
元々インドアなので、BLを読まなくなったからといって、外に遊びに行くという風にもならないだろうし…。
あっ!でも私現在はゲームを一切やっていないのですが(ファミコンとプレステを昔ちょっとやったぐらい)、もしかしたらやっていたかもしれませんね。
何か中身がちょっと変わっただけで、器は変わらないというか、劇的な変化がないことだけは確かだと思います(苦笑)

2. BL限定ならまふまふ
オタク分野のサブカル全般がなければ、という前提だとかなり話は違って来ますが、私もBLが無くても今とそれ程違わない気がします
例えば萌え対象がNLになってたとか、その程度じゃないかと。
というか実際去年までGL一筋だったので、男男が男女にすり替わるだけです。私の場合。(笑)


4. どうだろう…むつこ

分からない…
BL抜きの人生なんてもう考えられないですw
彼氏と別れて寂しかったころにBLに出会ったんですが、まったく寂しくなくなりましたよ。
元カレの生チンコ想像するより、二次元ヘタレ攻とクールビューティ受のエッチを想像するほうが萌えるというハッピーな人間へと成長してしまった。

5. 想像し難いですね。葡萄瓜
生きて来た時間の半分と少しをそう言う腐的なものと
共に過ごしてきたので、もしも…というのは考え難いですね。

 

ただ、オタクと言う部分からは遠い人生を送っていた様な気はします
6. 女より男がすきなのは変わらない久江羽
中学生の頃からやり直すことを考えると、どうなるでしょう?想像がつきませんが…
少なくとも、漫画であれ小説であれ「魅力的ないい男たち」が多めに出てくる作品を発掘していることは間違いないでしょうね。
実際のところ、
田中芳樹さんの「銀河英雄伝説」や「創竜伝」とか、
平井和正大先生の「悪徳学園」や「狼男シリーズ」とかは、鼻血が出そうなほど好きだし、
漫画だとすれば「SLUM DUNK」「幽々白書」などはBLパロディになっていないほうが好きだし。
エロの部分は平井作品を読んでいればそこそこ補給されるでしょうが、足りない部分は男女もののエロ本(特にSM)でも読んでいるでしょうね。
あとは、うえおさんと同様インドア派なので、ゲームでもやっていると思います。FF7とか大好きでした。(最近はゲームに時間を割くと本が読めなくなるので、お蔵入り状態です)

7. IFの世界ですねぇ~カノアマスミ
どうなっていたか、分かりません、全然。
完璧IFの世界ですしね。
言ってみれば、パラレルワールドかな?
向こうの私は腐でないんですよ。
その世界の私が一体どうしている事やら・・・・・
腐でなくてブログとかも書いたり・・・まぁ多分ってか絶対友達とかも今と違う顔ぶれなんでしょうしね。
もしかして、向こうの私はBLみたいな劇的な大恋愛の末、結婚とかしてたかも知れない。(現在彼氏ナシ・独身 爆)
何とかなくてもやっていたかも知れませんが、私のバアイは結構色んなところに腐が浸透しているから・・・・・ちょっと吉と出るか凶と出るか、って感じです。
描く絵とかも全然違っていたんだろうな・・・・・もっと動物とか専門っぽく描いてたかも知れない・・・・・

8. うわ~想像できない弥七
 確実に違う人生でしたでしょうね。小説は読むので、匂い系を読みあさってるかも……。
 そして、お金は貯まってると思います。生活費以外はBLに消えているので。
 いや、そんな人生でも幸せですよ。


9. 出会ってはいたのですが・・・乱菊
私の場合は20年来の友人が腐なもので、確か横で囁き続けられていたはずなのですが、全くぴんと来なかったもので20年スルーでした。
出会っていたので存在は知っていた・・・はずなんですが、心に響いてなかったんでしょうね。
なのでこの先も心に響かなかったらという仮定で考えてみました。
んー、もともと漫画・アニメ・ゲーム・ネット・アイドルは大好きなので、その辺りの趣味を徘徊しているかと思われます(笑)
けれどもBLに出会わなかったら、これだけ本棚はいらなかったと思いますw
そして交流を持つこともなかったお友達などなど、それはそれで大変得難いものを手に入れたと思っています。
キレイにまとまりましたかね(笑)

10. 種から…さこ
私の場合、父が印刷会社経営故にサンプルとしてそういうのが家にもゴロゴロしていたので…出会わず人生を歩むにはまず父が違ってないといけないのかもしれませんが(笑)
仮にそうだとしても、本を読むのが好きなので、うえおさん同様BLだった本が普通の一般書籍に変わっているだけかもしれません。そして弥七さんと同じように、BL分の本代は減るので、お金は貯まっていると思います。
今も割と自重してる方ですが、やはり欲望には勝てません…。
人間欲望には忠実に生きるものだなと思いました。
11. ジャンル違いで・・・mako
想像するの、むずかしいわ。
どこに転んでも本や漫画や二次創作は好きなので、みなさんと同じく、BLが普通の本にかわっていただけに思えます(^・^)

12. むずかしい・・・十架
二次元だと少女マンガ止まりで、ゲイ方向へ走っていたかもしれませんね。
ぷよぷよのおじさまのゲイムービー見ても平気ですから恐らく三次元へ向かったかも。。。
それかギャルゲーの中のホモをひたすら探っていたかも。。。
やっぱり男同士が見たいんですよね基本。。

13. バンギャさ。匿名
私はバンギャのままだったでしょう。いい歳して全国津々浦々追い掛け回していたと思います。
でもま、活動の場が外から家に変わったぐらいでモテ度は全く変わりませんな。
出費も同じようなものだし…
往きし方を考えるとどっちもどっちですが、現時点ではBLに出会ってよかったと思っています。

14. 絶対変わってたと思うけど・・・tyanpon
出会わなかったら絶対変わってたと思うけど、
実際にハマった年齢より後で出会っていたとしても必ずハマってたと思います。
BLってことで、嫌がる同級生もいましたが、
それよりも読まない方が辛かったので、
まず絶対に出会わないなんてありえないですね。
出会えなかった人生がどんなものか想像できませんが、きっと今の方がいいと思えると思います。ってかそれでいいや!

15. 池袋には行くことなかったかも・・・おぐら
現時点でも
・フィギュア好き(男女問わずですが生産量的に女性率高いですよね)
・ギャルゲーエロゲーソングが好き
・男装・執事喫茶よりもメイドカフェに行く
感じなので、BLがなければこの傾向がますます強くなっていたかもしれないですね。
池袋よりも秋葉原で買い物してる人だったかもしれません。
今は秋葉原にも女性向けちょいちょい扱っている場所もありますしね。「どうしても好きな歌手のCDが・・・」的な形でどっちにしろ接触する機会はあったと思います。
ただ、二次創作の同人誌でBL読んだ年が幼すぎて「もし」が想像しにくいです(笑)

16. そこまで言う程変化はないと…香雛
確かに、BLに出会って、変化はありました。
今までは、ただ単純にマンガ、アニメが好きなだけだったのですが、
BLにハマってからはもう、キャラソンとか聞く様になったり、
同人誌だったり…
いろいろ、ですね。
でも、元々、マンガ、ゲーム、アニメが好きだったので、
BLに出会わなくても、大差はなかったかなぁ、と思います。
ただ、BLに出会ってから、
ものすごい妄想の量が増えました(笑)

17. 呼び方は違えどMaika
BLと言う呼び方がない時代から色々読んでいますが……年がばれます。
一時結婚や育児でBLと言うよりは本自体を読む時間がなくなって遠ざかっていました。忙しい合間に読めるのは雑誌くらいしかなくって、当時は音楽雑誌みたいなものを中心に読んでいました(ファッションに興味がないので)
ふと読書に時間が持てるようになった頃、BLが溢れていてビックリ。私が昔読んでいたのはイマージュとか山藍さん辺りしかいなかった時代です。しかも微妙にBLになってからは色合いも違ってボピュラーな感じに、以来そこそこだったものに急降下しました。
ただそう言うことがなかったとしても、それらしき描写にときめいたり、同人や二次小説に向いたりと、この世に「妄想」と言うものがある限り、「BL」と呼ばれたかはわかりませんが、なくなることはなかった気がしますね。
人に言わなくとも、大手を振っていなくとも密かに好きな人は楽しんでいたのではないでしょうか。
実際、なくなれば淋しいですが、それはそれで他の本でも変わりは出来る気がします

18. お金は貯まっていたのかも…?abridange
BLにハマッてから、まだ日が浅いのですが、購入した本やCDをざっと見ても我ながら「すごいなぁ……(- -;)」とため息が出ます。金額に換算するのは心臓に悪そうなので出来ませんが(笑)
だけど、それ以上に得たものが大きいような気はしています。
BLを知らなければ、たぶんブログを始めてはいなかったでしょうから。
ブログを始めてからというもの、ネット上とはいえ、たくさんの方とお知り合いになれました。これは何ものにも代えがたいですね。
19. そうですね…Alice
実は中学時代はBLなんてありえない!と思っていましたw
なのになぜこんなにどっぷりハマってしまったのか…w
もともと2次元好きなオタクなんで、BLに出会わなくともそっち側の人間だということは確かです。
でも2次好きだとBLに出会ってしまいますよねw
皆さんが言うようにBLに出会わなかったらもっとお金貯まってただろうなと思いますw
でもBLに出会ったことは後悔してませんよ!

20. レトロ乙女系かしら…?ミルクティー猫
往年の絵本
「フォアレディース」もらいましたし…。
(頂き物です、念のため…。)
往年の乙女雑誌
「ペーパームーン」とかありますし…。
(リアルタイムではありません、
 念のため…。)
往年の美麗少女漫画誌
「グレープフルーツ」買ってましたし…。
(こちらは1部、リアルタイムで。)
往年の乙女ゲー
「アンジェリーク」初代からクリア…。
(嗚呼、懐かしい!)
レトロなレトロな乙女?
…やってたと思いますよっ。
ごめんなさい、全部わかる方、
同年代だとお見受けします☆
21. お金は・・・どうかなぁharuko4869
BLにハマってなかったらお金は貯まってた、とおっしゃる方、多いようですが・・・。
私の場合はBLから離れていた10年の間に、BL以外の蔵書が1000を軽く越えていたので・・・ハマってなくても、お金は貯まらなかったんじゃないかなぁ。
(そしてBLに帰ってきて蔵書はまた増える…)
人生の半分以上を腐ってると、想像がつきません(笑)。

22. 多分激変。あや22
人生のあらゆるところにBLが侵入しているので、色々と変わる所はあるでしょうが、他の皆さんと同じようにオタクであることは変わらなかったと思います。
でもたぶん、結婚はしなかったんじゃないかなあ。

23. 一番変わるのはえみう
付き合いのある何人かとは今より疎遠になっていたかもなぁということです。
出会っていなかったのもいるかもしれないと思うと、BL偉大って改めて実感してしまいました。
お金はもともとBL以上にいろんな本を買っているので、他のものに化けるだけで変わらないですね。逆にBLを買うようになって他の本が減ったくらいで…

24. その分、他の漫画買ってます匿名
こんにちは~。
私は、BLの代わりに少年漫画を今以上に買う事になりそうです。
BLとの出会いは運命ですよ~。
最初の1冊が面白かったからの理由で腐の世界、はまってしまったからなあ。
もともと少年漫画もそういう要素があるわけで・・・。
私もまったくお金貯まらないです。
25. 救われた…つばさ
皆様、こんばんは。
もしも僕がBLに出会わなかったら今の自分は居なかったかもしれないかな…。
と言うのも、自分が同性愛者(ゲイ)で携帯の検索で初めてBLの存在を知ってそれまでは僕の周りには当たり前の様にテレビなどで同性愛の関係した情報が全く無くて一人孤立してたんです…。当時家族にも絶対に秘密でしたので…。
何だろう…初めて自分の存在を肯定してくれた…
心が救われた様な感じがしました。
涙が出るほどに…。
BLは現実では無いファンタジーですが、僕にとって、かけがえない存在です…。
暗い書き込みでごめんなさい(笑)
28. 考えられない匿名
離婚2回したけど、BLがあるから。(趣味があって良かった)
彼氏は次々現れるけど、だめんずばかり。
BLの殿方は、理想で固められているよう。
29. No Title匿名
BLこそ心の支えだった
本当にありがとう。
30. BLと出会わなかったら
ストレスが溜まりまくっていたことでしょう。
フルタイムで働き、仕事でクソ上司にネチネチ怒られ、子育てと家事全般をこなし、舅・姑とは仲が超最悪で。(言い出したらキリがない)
BLの良さは
『ストレス解消!!』
です。
部屋に閉じこもってBL読んでいる時が、幸せのひととき。
理解ある腐友が出来た事も、BLと出会って良かった事だと思います。

31. 変わったどころの騒ぎじゃないっす 眠れる森
もし、BLを中心とした男子萌えに出会わなければ…
間違いなく自分がバイとは気づかなかっただろうし、
VOCALOIDにはまる事もなかっただろうし、
(そもそもKAITOカワイーからボカロ始めました)
「趣味も萌えもなく休みのたびに死にたくなるほど暇をかこつ」
みじめなオッサンになってたと思います…。
いや、もう孤独すぎて人生終了してたかもしんないね。
だってどっちみち腐っていようがいまいが
結婚できてなかったでしょうしね!
だって結婚してる人って「結婚できた理由分かる」位、
みんなちゃんとしてるし、カッコいいですからねぇ…
32. 欲張りがいいさ。匿名
>>31
眠れる森さん、そんなことないですよ。
>だって結婚してる人って「結婚できた理由分かる」位、
>みんなちゃんとしてるし、カッコいいですからねぇ…
私は逆に「こういう人達でもみんな結婚してるんだよな」ってよく思います。
したくない人はしなければいいけれど、趣味や萌えもパートナーも両方ゲットを目指しましょう。

33. そうですよね!匿名
>>32匿名様
気持ちわかります。
まさか、この人が…って事があります。
世の中びっくりする出来事ありますよね~。
BLに出会わなかったら、
私は違うヲタクになってた。
どっちの道へ行ってもヲタクだな。うん。
34. かなり性格の悪い女のままでした・・・たぐさん
お恥ずかしいですがもしBLに出会わなかったら今も悪いですが陰険ないかにも女!って感じのかなり性格の悪い女のままだったと思います・・・
アニメ類を好きになるのとほぼ同時進行でBL好きになったのですがアニメ類を好きになるまでは平気で悪口言ってるようなよく学校とかでクラスにいるような女子でした・・
でもアニメやBLに出会って、キャラクターの健気さや欠点や人の悪口を絶対に言わないところを見て自分を変えれた気がします
性格は今も悪いですが(笑)悪口は言わなくなり、嫌なところがあればはっきりと言うようになりましたね
「だるい」とか「めんどくさい」は日常語ですがwww
だからBLは自分を良い方向へ変えてくれた恩人的存在です
だから自分の人生からBLをなくしたくないですね^^
でももしBLに出会わなかったら少女漫画のエッチシーンもロクに見れないその辺は純粋な人間でしたねwww

35. 出会うまで時間かかり過ぎ!でした。snowblack
もしもBLに出会わなかったら…
自分がBL好きだと自覚できなかった。
いえ、言葉の遊びじゃなくて。
思春期以降、「摩理と真吾」や「風と木の詩」「日出処の天子」などなど、そんなのばっかりに心惹かれていたのに、もっと楽しめるこんな親切なジャンルがあることをずっと知らなかった!
あとは、えーと、普通の本や漫画をもっと読んでいた。
今でも読むけれど、BLに読書時間と本棚が浸食され続けているので。
ジャンルの割合は別として、本や漫画を読まない人生は考えられないし。
そして、この年になって新しい出会いにキャピキャピ言う楽しみはなかった。ちるちるしかり。
ありがとうBL♡
36. No Title匿名
BLに出会えて本当に良かった。心から感謝しています。

37. 価値観、モノの見方 匿名
私がBLに出会ったのは高校3年と割と遅い時期だったので、出会わなければというのは容易に想像できます。
元来漫画が好きだったので、少女漫画、少年漫画を読み漁っていたと思います。
それ以外で大きく変わったのは多分、価値観でしょう。
BLを初めて知人から紹介されたときは「気持ち悪い」と言った人間ですから。
(なのに、そこで拒否せずに読んだ自分は一体なんだったのか。今でも謎です。)
とりあえず、性的指向にかかわらず、大抵のことは受け入れられるようになりました。「こういうこともあるよね」と。
物事を、最初から否定的に見ないようになったことは、大きな収穫だと思います。(大げさ?)
もしBLに出会っていなければ、堅い考えの、差別的な人間になっていたかのかも。

38. ひねくれていた匿名
こんばんは^^
匿名だから言えますが。
私は小さい頃に見知らぬオジサンから警察沙汰のわいせつ行為を受けました。それ以来、私の中では『性的行為=周囲の白い目、悪いこと=罪悪感』という方式が根強く残ってしまいました。
それで多分、『同性愛=罪の意識、偏見(←私がハマったころは、まだBLは今ほど流行っていなかった)』っていうような感じが、何となく自分と似ているような気がして。
その罪悪感とか偏見とかを乗り越えて、結ばれるシーンを見ると『性的行為=愛情、勇気(みたいな感じ…?)』のような、一歩踏み出す力をもらった気分になります。(残念ながら現在は、当時の純粋さは薄れている。…っつか逞しくなりすぎてどこかに旅だったんだと)
あとはBL読んでたら、もしかしたら自分が同姓愛者かも、と思うこともしばしば…、、ある、カナ。(←実は何気に悩み)
でも、そんなこんなで。BLがなかったら、トラウマを引きずって根暗な人生を歩んでいたかも知れません

39. 卑屈かもしれないけど。匿名
正直に書きますね。
子供の頃以外、男にモテた事が一度もなく
惨めなので、BLに逃避しようと思いました。
でも今までに出会った腐女子さんたちは、
旦那持ちの方ばっかりで、話も合わず結局惨め;;
普通の女性みたく美しく生まれて
普通に結婚してたら、BLなんか見向きも
しなかった事でしょうw
なので、美しい女性がわざわざ腐女子になる
理由が何なのか?永遠の謎です^^;
BLに出会ったから、
卑屈な性格が直る、とかは絶対ないですけど
とりあえず、自殺防止?にはなってるはずw
私にとってBL=ブスの駆け込み寺?
だから、BLがない世の中は考えられない^^;
将来、孤独死は確定だけど
たくさんのBL本に囲まれて死ねたら、
本望だと思ってます(^^)
気分を悪くされた方がいたら、ごめんなさいm(_ _)m

43. No Title匿名
>>39
私みたいなブサイクでも結婚できてるから大丈夫だって。
奥二重ではれぼったい目、ブサイクでヤなんだけどw
しかもさ、女なのに毛深くてね~。
毛の長さは短いけど(さすがに男性ほどじゃないけどね)
黒くて太いのが生えてるのよ~
剃れば剃るほど太くなってる気がするし。
旦那にはお前は動物か!?って言われるほどよ。
よくあるのはブサイクだと思い込んでる人だよね~
本人が言うほどブサイクじゃなかったりするし。
もしかして思い込んでるだけなんじゃないかな~

40. 男性向け匿名
もしBLに出会わなかったら、正反対(?)の男性向け美少女ゲー系にはまっていたかもしれません
昔とにかくゲームが好きで、でもBLゲームというものはまだなくて、セガサターン(古い!)のギャルゲーをよくプレイしていました。
BLゲームが出てくれたり本格的にBL本にはまったことで自然と男性向けからは離れましたが、BLに出会わなかったら男性向けにはまったままだったと思います。

41. たぶんない立花あんり
ちょっと想像できないかな;
BLにはまったきっかけが
友達に触発された、とか誘われた、という
ものではなかったので。
自分の内発的…?な動機があって、
BLというジャンルを知る前に
すでにそれっぽいこと(少年同士仲良くしてるとか)
にハマってしまう、
「萌」の感情を抱いていました。
知ってからは一直線でしたよ…崩壊甚だしい笑
しかし自分がBLに出会うのは必然だったとしか思えません。
どの趣向をとってもやっぱりここに
たどり着くのかな…
あの時BLに出会っていなくても、別の時、とか
生きてる中で絶対BLに出会ってたと思うので。
BLがいくら気持ち悪いとか腐女子きもいとか言われても
わたしは誇りを持ってますよ。
普通の人の前で大きな声で言ったりはしませんが。
BLをきっかけで素敵な友達に出会えたりもして…
本当にBLに出会ってよかった。
腐女子はやめられません笑
42. 面白みのない味気ない人生と言っても過言ではありません。  ナカシ
せっかく日本語を勉強していますので、内容を読み取れるかどうかをも試すチャンスになるでしょう。難読の言葉も四字熟語も身につけます。

44. BLとの出会い=下ネタの修行!  桜海
もし出会ってなかったら・・・・恐ろしくて想像できません!
ですが、考えてみます。。。う~む。。。
純文学系を中心にラノベを読んでいっていたかもしれません。
しかしその中でも、男同士の友情系とか、BL臭のする作品を読んでいたかもです。
(前に友人に「○○の読むマンガって男ばっかり出てくる!」と言われて、それが無自覚だったので…(* ̄∇ ̄*)エヘヘ)
私がBLと出会ったのは某少年漫画のアンソロジー?を、4コママンガだと思って買ったら中身がBLだったことから始まります。
それまでず~~~っと、エロが苦手だった私でした。(その時はエロシーンは飛ばして読んでいました)
でも、アンソロからBL作品に移り、エロシーンも読めるようになりました!
結果、BLと出会わなかったら下ネタを嫌ったままだったと思います
こんな感じです^^。

45. エロなし人生…かな?  roseーlily
BLに出会わなかったら…。
???
既に、想像できなくなってます。
多分、ライブとお洒落と一人旅で憂さ晴らしする毎日を続けていたかと
BLとGVは同時進行だったので、BL無しならエロなし人生でしたね。
漫画もほとんど読まなくなっていたので、本棚は音楽雑誌とファッション誌で埋め尽くされてたか?
後は手芸屋さんめぐりとかしてそうw
今は、月に一度と決めて行っている、池袋や中野めぐりが楽しみです。
これで腐女子友達がいれば、なお楽しいのになぁ~…。
ここでエロ萌えネタが言えるのが、すごくありがたいですわ。
しかし、いつかは飲みながら誰かと思いっきりエロ萌え話がしたいもんです。

46. 生きる糧  舎楽宰
BLが無かったら、死んだ魚の目をして、ちゃんと生きてなかったかもしれません。(今も目はそうかもしれないけど^^;)
BLを読むことは私にとって心のエネルギー補給であります(`_´)ゞ
好きな作家さまの新刊が出ると知ればテンションあがるし、その日を幸せな気持ちで過ごせる。
BLがあって、自分が其れを読む人間でよかったなぁって思うことが多々あります^^


引用元:http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/157/

 

私はどうだろうな~
…もう少しお金遣いは荒くなってなかったと思うけど、何か変わりにお金のかかる趣味にはまったかも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • 名もなき乙女
    • 2013年 12月 07日

    違う趣味に注ぎ込んでるだろうなあ

    • 名もなき乙女
    • 2013年 12月 08日

    重度の夢女子か、普通のゲーマーかな…

    • 名もなき乙女
    • 2014年 8月 27日

    乙女ゲーにドはまりかな、それか少年漫画系買い漁ってそう

    • 名もなき乙女
    • 2015年 1月 12日

    出会うというより、小学生の時に自由帳に書いてた少女漫画のオリキャラ(ノーマルの男同士)を、脳内で間違えて掛け合わせちゃったら「あれ、悪くないぞ」ってなっちゃって今に至るからなー

    多分、少女漫画厨からの夢廃になってたと思うわ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン