Hがなくても萌える! ノンケ同士の恋愛を描いたBLが話題!

51Jd1QVFM9L
画像元:CANIS-Dear Mr.Rain-

 BLといえば、男同士の激しいセックスシーンが不可欠……そんなふうに思っている人が多いかもしれない。しかし、そんな描写が一切ないのに最近人気になっている作品がある。それが、6月28日に発売された『CANIS―Dear Mr.Rain―』(ZAKK/茜新社)だ。これは、帽子屋の沓名聡と道に落ちていた謎の男・柏葉リョウのお話で、2人ともノンケだしセックスはもちろん甘いキスシーンもないのになぜか腐女子の間で注目されているようだ。その理由とは、いったい何なのだろうか?

 この作品のポイントは、まず、直接的にエロいシーンはなくても自然と交わされる無自覚な絡みにある。毎回髪の毛を拭かずにお風呂から出てくるリョウを見て、「わざとか! わざとやってんのか!」とじゃれながらわしゃわしゃと髪を拭いてあげる聡。それだけでもたまらないが、朝から聡が歯磨きをしながらリョウと会話するシーンでは、ちゃんと言葉を交わしているのに寝ぼけてリョウのハブラシを使ってしまう。また、2人でウィンドウショッピングに出かけリョウでファッションショーをして遊んだり、そうかと思えばリョウのお腹が鳴ると聡は肩をポンとたたいて「遊んで悪かった帰ろうな」と言い、リョウも笑顔で「うんっ」とうなずく。こんな何気ない日常で繰り広げられるやりとりにも、腐女子レーダーはビンビンに反応してしまうのだ。

 また、聡がだんだん自分の気持ちに気づいていく過程が、じれったいからこそよりドキドキする。はじめは、店のスタッフが足りないときに道端で倒れていたリョウを見つけ、仕事として「こいつ……使える!!」と思っていただけだった。でも、リョウにいろんな帽子をかぶせていると「次々とアイディアがあふれて」くるし、リョウにも「すーっごく楽しそう」と言われる。このときは、まだこの不思議な感覚を理解できていなかったが、リョウがいなくなると仕事が手につかなくなり、スタッフが聡の帽子に「一目惚れ」したと話すのを聞いてはじめて自分が10コも年下の男に「一目惚れ」していたことに気づき、赤面する。その後は、もう会えないと知っていながら、雨の中で無意識にリョウを探してしまうのだ。こんなふうに聡の気持ちの変化を一緒に追うことができるので、まるで自分も恋をしているかのように切なくなる。

 でも、やはりこの作品のいちばんの魅力は、お互いを必要とし、心の隙間を埋めあう関係性だろう。店のスタッフが足りなくて困っていた聡は、仕事のために「頼む! 俺にはお前が必要なんだ!!」と言っていたが、だんだん仕事以外でもリョウの存在が大きくなる。仕事で嫌なことがあっても、家に帰れば笑顔で迎えてくれるリョウがいる。彼の存在を昔飼っていた犬の小太郎と重ねてしまうこともあるけど、リョウに頼りにされていると知って嬉しくなったり。一方のリョウは、親から捨てられてマフィアの狗として生きてきたが、結局最後には自分だけ残されてみんな死んでしまった。行き場もなくて、死に場所を探していたリョウだったが、死に損なったときに思ったことは聡の温かい手に「もう一度触れてほしい……」ということだった。そんなリョウに「お願いだからいらないなんて言わないでそばに置いて……命令でいいから声をかけてくれ…!」と言われたら放っておけないし、「甘えてもいいと思える人サトルさんが初めてなんだ」なんて素直に甘えられたら、聡じゃなくてもリョウのことがかわいく見えてしまうかもしれない。

 BLは関係性に萌えるものだとよくいわれるが、実際にセックス描写そのものよりもそこに至るまでの悩みや葛藤。気持ちや関係が変化していく様子に重きを置いている作品も少なくない。近年、読者からの人気も非常に高い。『CANIS―Dear Mr.Rain―』も、2人の関係性にスポットを当ててじっくり描いたからこそ、腐女子の心をがっちり掴んだのだろう。今後は、こういったノンケBLとでもいうべき作品も増えていくのかもしれない。

文=小里樹
(ダ・ヴィンチ電子ナビより)


 

こんな作品があったのか~知らなかった! 実際に買ってみた人の感想を見てみると…4人が評価して、星が4,5!!結構高評価!!

Amazonのレビュー

 絵だけでも見惚れる
By リッキー

表紙絵に惹かれて購入しました。
黒髪ハーフのどこか影のあるイケメンな若者×職人気質のアラサー
の出会い編、と言った所。
お互いの過去なども断片的に散らばってますが、
まだ序盤って感じで、
特に絡みのシーンもありません。
しかし、とにかく絵が上手い!
それだけで作品世界に入れますね。
スタイリッシュなBLが読みたければ、
絶対買いかと。
女性キャラも出ますが、邪魔にならないレベルです。
雑誌で新章が始まってるみたいなので、
今後の展開に期待します。

まあまあかな

By てつ坊

表紙買いしましたが、中の絵は若干、表紙よりもポップめな感じでした。
アメコミを意識されてるのでしょうか?
シリアスなストーリーですが、コミカルなやりとりが割とあり、全体としては意外と明るい雰囲気です。
ノンケ×ノンケ(?)なんですが、キス止まりだったのがちょっと残念だったかな、と……

引用元:CANIS-Dear Mr.Rain-レビュー

 

Twitter上の反応

@05sol
BLといえば、男同士の激しいセックスシーンが不可欠ってピアスじゃないんだからさ・・・レーベルの特色で違うでしょw

@MoekiVoice
とりあえず読んでみたいなー

@kanragun
ノンケ…?

@po2580
毎回髪の毛を拭かずにお風呂から出てくるリョウを見て←この時点ですでに意識するのがおかしい

@rili1014
それってノンケ違くね? 私の中でのノンケの意味と違うのだろうか…

@v_shikiyu
古典的手法に回帰したら新しいとか言われるこの流れ

@2_Alice_2
女同士でもこういう雰囲気いいよね。エロなしでもこれでご飯50杯いける

@capricornus_man
これはノンケに見せかけたホモ、いわゆるバイ

@suiku_19
元がノンケだろうが最終的に両思いでくっつけばBLだよ。薄いのも濃いのも今までだってたくさんあったろ。

@monemoco
エロなしでいい作品って、今更な気が。。 でもこれもいい作品だったら読んでみたいね

@jitomesuki
デキてる時点でノンケでは無いんだよなぁ・・・話題性ばかり求める作者は消えて、どうぞ

@amu_noo
ノンケのBLとか誤魔化すなよ。ホモでいいだろホモで

@zeiram00
色んなジャンルが開拓されていくんだなあ…たまげたなあ

@gachimuchi10
レスリングシリーズもBLやろうが! かずやくん!!

@teacommoner
えーっとノンケ女子同士の友情みたいな感じでしょうか

@Sasayuki_Rush
ノンケのBLってなんぞや(・ω・)? それにエロがなくたって良作なBLはたくさんあるよ?

@kuraadoni
そもそも、必ずしも肉体の性行為が無くたって「ボーイズ・ラブ」は有るでしょうね()

@ren_morinomiya
ノンケなのにBL…おい誰か恐怖のツッコミ男にこのムジュンを暴かせろ

@shiwasu_hrpy
いや、エロ無しのBLは割と多いんですが。あと恋愛感情出た時点でノンケという単語はバシルーラですな。記事主はにわか腐か

@moimoiakane
素晴らしい。ただ一つ言っておくけど、BLだからって性描写が過激な物ばかりだと思ったら大間違い。昔から健全な物もある。

@kirito0619
善し悪しは別にして、性描写があろうと無かろうと、男相手に恋愛感情を抱く時点でノンケとは言わないよな。

@3sdoll
同性愛の素質だけなら全員もってるっしょ。発現原因ないだけでみんなキャリみあいなもんじゃない?

@nat_touichi
潜在的なゲイっているよな。結婚してHの時は女できゃ駄目なんだけど、それ以外は男同士でべたべたしてる奴。

@fukuronezumi
ざっと読んだところどこにもノンケ要素が見当たらない模様。素質ありまくりだろwww

@ep3_type_r
ノンケでBLとは、これいかに??

@KiyamaHarumin
結局、王道を歩むことになる

@cg_mix
少し気になってしまった・・・だって(腐った)女の子だもん←

 

たくさんエロ重視じゃないBLはあるよね~確かに

 

みんな「ノンケ×ノンケのBL」って部分に引っ掛かりを感じている模様!!わからないでもない。
「潜在的同性愛思考な男子×無自覚同性愛者の男子」とかだったら納得?うーんそういうわけでもない気がするし…

 

関連記事

【腐女子】「ノンケ×ノンケのBL」の主人公たちは本当にノンケ?

【BL】ノンケ×ノンケ(お互いに初めて男を好きになった)作品


BL作品紹介記事まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • 名もなき乙女
    • 2013年 8月 07日

    エロ重視で内容薄くなるくらいならエロ無し・薄の方がいいな
    そもそも好みのエロ書いてくれる人自体少ないし

    • 名もなき乙女
    • 2013年 8月 08日

    こういうエロなしでシリーズ化して、最終的に薄いエロを描いてくれるとすごく萌える。結ばれたか!って感じで。
    気になったのでポチしてみます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン