【あるあるw】801にありがちなこと【ねーよw】友人・幼馴染編

公開日: 2013年7月24日
更新日: 2017年4月24日
※画像削除・改行修正などなど

 

 

友人のあるある

■ 主人公の受けと攻めの恋愛は難航するのにその友達同士(又は受けと攻めを狙っていた者同士)のカップルは一回意気投合した位ですぐラブラブ

 

■ 物分りが悪い友は当て馬

 

■ 「あっ、俺ってそういうの偏見ないし」受け(攻め)の恋愛相談に乗る友人達が前置くセリフ

 

■ 攻めと受けがくっついても気づかない友達A そんなAに説明口調で一部始終を教える友達B、C そして理解するAと読者

 

■ 「半年前あのことがあってからだな…」「ああ…」「は、半年前に何があったんだ?」←今ココ 作り手側の強い味方、教えて君

 

■ 攻めにはノンケなのに妙に攻受カプに理解を示す、ナンパ系の友人がいる。その友人は70%の確率で、いつしか自らもフォモになっている。その相手は大概の場合、受けの登場により攻めに失恋した気の強い美少年である

 

■ その理解ある友人が傍目からみたらバレバレなのに受けを好きなことに気付かない(というか納得しようとしない)攻めにイライラしてわざと「○○(受けの名前)可愛いよな、オレ本気で狙っちゃおうかな」などと言いやっと嫉妬心から自分の受けへの愛情に気づく攻め。

 

■ 受けの親友である当て馬攻めは引き際がかっこよすぎて本命攻めより人気が出る

 

■ 受けと攻めのよき理解者である友人は喧嘩した受け攻め両方から相談を受けて板ばさみになる。いつもは温厚なその友人も2人の意地の張り合いについにキレて凄い剣幕で怒る。それをきっかけに2人は仲直り。で、その友人は攻めか受けかに淡い片思い

 

■ で、結局は当て馬とくっつき意外と人気がでるという寸法

 

■ 攻めは人前でも平気でガチューンしたがる。受け「だめ!○○さんがもうすぐ来ちゃう。だってここ○○さんの家の中だもんっ」攻め「大丈夫だ!○○とは昔からの友人だ!アイツなら心配要らないぜ。」と、超理論でガチューン開始。昔からの知り合いでも何でも、目の前でガチューンとか自分の家の中でやられるのは嫌だろうに。だけど801界住人は心が広いので、人のガチューンを目撃しても「良かった・・・あいつら一つになれたんだな・・・安心したぜ」 と嫌がるどころか祝福してくれる。

 

■ 受の相談相手をする親友は同性愛に偏見を持ってない。その親友は、次のシリーズで彼氏が出来る。ヘタレ攻めの場合は既に攻めの親友に相談する。

 

■ 遊んでるっぽい攻が受に猛アタック。受が好きになりかけてきた時、どこからか攻とその友人たちの声が……攻は攻達の友人と、受をおとせるか賭けていたらしい。その場から駆け出す受。そして、受が聞いていたことに気付き、追いかける攻。「遊びじゃなくて、本当に好きになったんだ!」と攻は誤解を解き、受と両思いになる

 

■ そしてその後、受は受達の友人と攻をおとせるか賭けていたという声が

 

■ ショックを受け、その場から逃げ出す攻め

 

■ 受けの友達は受けに恋人ができたと知るや突然受けに色気を感じるようになる。そして好きになってしまい苦悩する。もしくは実は元々ホモで好きだった的な扱いを受けることが多い。ちなみに攻めに恋人ができても、攻めの親友に変化は見られない。しいて言うならやはり受けに惚れるケースが多い。一組カップルができると連鎖的に回りもホモに。

 

■ 受の友達は女の子にフられてばかり。合コンしまくり。

 

■ そのうちそんな友達に接近する美少年現る

 

 

幼なじみのあるある

■ 「いつからだろう、アイツをこんな目で見る様になったのは…」

 

■ 幼なじみで一緒にお風呂にも入った仲。成長してそういう関係になって受けのおっきしたチンポを見て攻めの「受けもこんなに大人になって……」という台詞。

 

■ 幼なじみだった攻と再会した受け「あれ…こいつこんなに背、高かったっけ…」(胸の高鳴り)

 

■ 攻「ん?じっと俺のこと見つめちゃって、もしかして俺に惚れちゃった?」 受「バ、バカ!なんか別人みてーだな、と思っただけだよ!」 攻「ふ~~ん・・・」(意味深な笑い)

 

■ 受けが攻めの幼少期からの兄貴分だった場合「アイツは弟みたいなもんなのに」「弟みたいな奴に惚れるなんて」と悩む。弟分以前に男なことではあまり悩まない。なお、弟分のほうは年齢ヒトケタ代から兄貴分に恋している。

 

■ ケンカして泣きつく先は理解ある幼馴染。昔から受けのことをよく知ってるのでお母さんのように優しく諭してくれる。「謝ってくる!」と走り去ってった受けを「頑張れよ」と見送ったあとで「・・・だってよ、聞いてたんだろ○○?」。草むらの向こうで偶然通りかかって盗み聞きしてた攻め。

 

■ 実はその幼馴染は受のことを密かに想っている。それだけでべつにいいのにわざわざ作者が勝手にその相手を作って、フォモだらけになって台無しになる。そして読者はこのスレに駆け込み寺w

 

■ 受けに相談相手の幼馴染(攻め2)がいる場合、「俺、攻めじゃなくて攻め2のこと好きになればよかった…」「お前のことがずっと好きだった…。俺ならお前を泣かせたりしない」(受けを抱きしめながら)という展開が必ずある

 

■ 幼い頃の美少女にしか見えなかった初恋の子は男前になる率78%。大抵攻めになるがたまに心は可愛いままで受けになる

 

■ 幼なじみの当て馬「俺だって…あいつより前から受けのこと見てたのに!」

 

■ 主人公の隣の家の『可愛い可愛い○○ちゃん』は引っ越して戻ってくると、90%の確率でガタイの良いナイスガイになっている。残りの10%は、可愛いまま帰ってくるが、その弟がガタイの良いナイスガイになっており、何かと主人公と○○ちゃんの邪魔をしてくる。

 

■ 隣の可愛い可愛い○○ちゃんを女の子だと勘違いしていたりする。名前が女っぽい、もしくはゆうたろう→ゆうちゃん、ゆきひこ→ゆきちゃんなどと言った呼び名による誤解が原因。

 

■ ○○ちゃんはほぼ100%の確率で初恋の相手であり、幼いころ結婚の約束をしている

 

■ 幼馴染で仲良しな2人→無邪気な受け「攻め、俺たち親友だよな!これからもずっといい友達でいような」→キレる攻め「俺は…、お前のこと友達なんて思ったことねえよ!」

 

■ 受の親友or幼馴染は801的に攻の王道位置とされる事が多いが、背景役と当て馬率も高いのがこのポジション。ゴージャスBL物だと王子様やアラブの王様や社長に受が掻っ攫われるのを呆然と見守る役目。学園物だと受が生徒会長や理事長とラブラブなのを知って驚く役目。鬼畜物だと受が目の前で陵辱されるのを無力に見つめる役目。近親物だと受が親父兄弟とデキてしまうのを生暖かく見守る役目。ノーマル物だと受が女と結婚するのを寂しく微笑んで祝福する役目

 

■ 幼い頃にふとしたきっかけで出会ったかわいい女の子→近所に同じ年頃の子がいないので一緒に遊ぶことになる→数日後女の子は引っ越すことに→大きくなって再開→女の子と思っていたのは実は男の子だったことが発覚

 

■ で、その一見かわいい女の子が、長じて攻めになるってのも多いよな

 

■ 家が隣同士で幼なじみで、攻めの部屋と受けの部屋は2階で向かい合ってる。受けがカーテンしめないで着替えていると攻めはドキドキする

 

■ 幼なじみものの場合。受けはずっと攻めのことを親友だと思っていたが攻めはずっと受けのことが性的な意味で好きだった。何かの拍子に攻めが受けに対して告白代わりに「お前のことは友達だとは思ってない」とか言ったりする。それを受けは自分は攻めに嫌われていたんだと勘違いする。受けは一般的に見ても充分可愛い(あるいはかっこいい)系だが今まで誰とも付き合ったことがないか、あっても長続きしたためしがない。しかしそれは実は裏で攻めがありとあらゆる手を使って邪魔をしていたからなのだ!…ということがハッピーエンドの後で明かされたりする。

 

■ お前のこと、好きじゃない。愛してる!

 

■ 幼なじみの男2人だと、色白でハーフみたいなのが受けで日焼けして黒髪の日本人青年が攻めなのは、もはや定番ですか。黒髪が受けじゃないと、萌えなくて・・・ほんと少ないdesuよねorz

 

■ でも何らかの事情で色白が海外に引越→5年後とかに帰国すると見た目はそれほど変わってないのに黒髪を翻弄する攻めに転換している。「こんどはぼくがしてあげる」「や、やめっ・・・ああっ」「かわいい・・攻め君」

 

■ 髪色より肌色な希ガス。受けで黒髪だと白雪姫みたいなド黒髪ド色白とか

 

■ 可愛くて泣き虫で女の子みたいだった幼馴染は成長するとモテモテイケメンになり、普通の若者に成長した主人公の尻を狙っているとある日カミングアウト。けして「主人公…抱いて」とは言わない

 

■ 何でだろうなあ…昔可愛くて今や立派なガタイの幼馴染が、昔背が高かったのに今や見下ろされるはめになった主人公に「抱いて」と野太い声で囁いてくれても全然構わないのに、昔は楽々つっ転がせたのに今は相当気合入れても動かせなくてどうやって攻めたもんか悩む、とか。あ、これ主人公が年上だったら年下攻めの定番パターンだ 。そりゃ小さくなっちゃった方が受けが楽だわな

 

■ 幼馴染ものの場合。3~150P 雑誌掲載分→俺のものだと思ってた攻めに彼女が!?なんだよこの気持ち許せねえ!と拗ねる受け、距離を置かれて攻めも自分の気持ちを自覚し ~Happy End~
151~250P 書き下ろし→せっかく気持ちが通じたっていうのに、攻めったら全然手を出してくれない……。やっぱり男同士だからなのか?と思ったら受けを思いやってのことでした→アッー! ~Happy End~

 

 

あるある満載!!
たまに「?」って感じのものもあるけどね

 

 

■その他のあるあるはこちらから

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン