【7/1~7/14】阿佐ヶ谷の映画館にて『LGBT映画特集』で5作品が上映!


ブエノスアイレス (c)1997, 2008 Block 2 Pictures Inc. All Rights Reserved.

 

 

東京・阿佐ヶ谷の映画館「ユジク阿佐ヶ谷」にて、LGBT映画5作品を上映する『LGBT映画特集』が開催されます。
期間は、7月1日(土)~7月14日(金)の2週間。
見たことがない作品、大画面で見てみたいと思っている作品、すこしでも興味がある方は要チェックです!

 

上映ラインナップは、『ムーンライト』『ブエノスアイレス』『バッド・エデュケーション』『シングルマン』『キャロル』の5作品です。

 

アカデミー賞作品賞でもおなじみの『ムーンライト』をはじめ、ウォン・カーウァイ監督の名作ゲイ映画『ブエノスアイレス』、スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督『バッド・エデュケーション』、オープンリーゲイのファッションデザイナー、トム・フォード初監督作品、『シングルマン』、レズビアンの恋愛ドラマを描く『キャロル』といった、どれもLGBT映画のなかでもTOP10に入る名作ばかりです。

 

 

『LGBT映画特集』
2017年7月1日(土)~7月14日(金)
会場:ユジク阿佐ヶ谷
チケット:一般1,200円 学生・シニア1,000円 会員800円
公式サイト

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(コメントの反映まで15分ほど掛かる事があります)

関連記事

News Topics

[showrss]

Twitter

Twitterボタン